« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006年2月21日 (火)

工事日記6

今日は、伽藍の工事を担当される会社の方々が秋田から視察にいらっしゃいました。

宮大工だと聞いていたので捻りハチマキをしていそうなイメージがあったのですが、

(実際は宮大工もいる建設会社の社長さんと営業の方でした)大変やさしい感じの

おじさま方でした。

通路の急勾配を見て驚いていました。

実際に建築工事が始まると、秋田からこちらに住み込みになるので、近くの空き家

を借りることになりそうです。

(記入者:津村)

2006年2月17日 (金)

工事日記5

今日は、植裁工事のための測量を行いました。平板測量です。

山田さんがポール(?)を持って、津村がメジャーを持って、

山崎さんが測量をするという役割分担でした。測量はけっこ

う楽しいです。でも、天気は悪かったので、寒くて手がかじ

かんでしまうほどでした。ちょうど終わったころに雨が降り

始めました。

写真は山門の前の石畳工事と着々と積み上がってきた擁壁です。

(記入者;津村)

20060215_p215000420060217_p2170010

2006年2月16日 (木)

工事日記4

今日と明日は、先行植裁の測量を行う予定でしたが、

雨が降っていたので現場事務所で山崎さんのお手伝い

をしました。

今日は現場も動いてないので、真光寺の周辺は本当に

静かです。もしかしたら、雨の真光寺ははじめてかも

しれません。もう少し暖かくなったら、本堂でゆっく

り雨を眺めるのも良いかもしれません。

(記入者;津村)

2006年2月10日 (金)

ミホンノタナダ

20060210_p2100039とても天気が良いです。風があたたかくなってきました。

今日は坂場さんが植裁工作業の続きでいらっしゃっています。

方丈さんはお出かけのようです。私は伝票整理と帳簿付けに追われています。

夕方には山崎さんと奥の田んぼを見に行きました。

写真は途中にある、整備された棚田です。側面の草が山際まできれいに刈ら

れていました。

これが完成形と思うと、自分たちの棚田はまだまだ整備が足りないことがわか

ります。水はけが悪く、足場も悪いことからまずは、水路・作業通路の整備が

必要だと思いました。

新しい田んぼを増やすよりも、既に開墾した田んぼを整備することの方が優先

かもしれません。

(記入者;津村)

2006年2月 9日 (木)

工事日記3

今日は安川さんが真光寺にお見えになりました。

午前中に伊藤さんと打ち合わせをして、その後、現場視察へ。

伽藍建設予定地の高低差が思ったよりもないことと、養鶏場の建物が視界に入ることを気にしていらっしゃるようです。

   20060209_p2090019      

20060209_p2090035 一通り見て回ってから、お昼ご飯、午後から打ち合わせでした。

白熱した打ち合わせが3時間ノンストップで続きました。いろいろな変更事項があるようです。真剣にものを作るって大変だと考えさせられました。

明日も真光寺で仕事なので、今日は宿泊の予定でしたが、体調が完璧ではないのと、今晩は誰もお寺にいない可能性があるということだったので、(方丈さまに宿泊することを伝えるとちょっと心配そうな顔をしていたので)あっさり帰宅することにしました。

(記入者:津村)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

無料ブログはココログ

お米に関すること




お寺ヨガ

  • Img_3555_r
    月に一回開催のお寺ヨガ。 ヨガと写経、坐禅、精進料理、仏教講座、農作業、etc.... とヨガと様々な内容を組み合わせたプログラム。 各回ごとに写真をUpしていきます☆