« たまご。たまご。 | トップページ | 昨日3月12日の田んぼ »

2008年3月 8日 (土)

漆塗り

仏殿の中の様子です。Img_4816_2 漆を塗って塗って、Img_4815_2 漆を拭いて拭いて、Img_4817_2 漆を拭いて拭いて。を輪島からやって来た輪島屋さんの職人さん達がやっています。柱を組む前に漆を塗った方が3分の1の手間で済むらしく、このように組んだ後の作業は大変らしいのですが、が、がしかし。この職人さん達のギヤボックスには、手を抜くというギヤがありません。手間がかかろうが、出張費がかかろうが、黙々と塗って塗って拭いて拭いてです。漆を木に染みこませて、余分な漆をふき取って、もう一度漆を塗る(染みこませる)を繰り返す。です。漆器では、塗った漆を削ってその上に漆を重ねるそうです。見て良し使って良しの漆器の為に。

木材の塗料は今いろんなのがあって、ほとんど数時間で仕上がります。表面硬度だけならUV塗装がカチカチです。材木も最近揮発成分の量によって、F0,F1などの基準がありますが、F0であれば人体に影響がないという人体実験は当然済んで無いわけです。数十年後に影響があるかもしれないから。その点、漆は揮発成分はありません。水分を吸って硬化するからです。人体に影響が無い(乾いてから)という人体実験は数百年以上、終わっています。

手間がかかるから、漆を使わなくなったということです。手抜きを知らない職人さん達が集まって、真光寺の新しいお寺が出来上がっていきます。できあがったら、見に来てねー。(木村カエラ風。)

空をサシバが飛んでました。Img_4811_2

主任のチェックが無いなー。と思ったら、Img_4803_2 ゴロゴロしてました。寒いから。

寒いと労働時間が短くなるところが主任と同じ、うえだでした。  ではでは。

« たまご。たまご。 | トップページ | 昨日3月12日の田んぼ »

宮大工」カテゴリの記事

コメント

上田さん、お帰りなさい。元気そうで安心しました。このHP時々みています。いろいろ面白そうですね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 漆塗り:

« たまご。たまご。 | トップページ | 昨日3月12日の田んぼ »

無料ブログはココログ

お米に関すること




お寺ヨガ

  • Img_3555_r
    月に一回開催のお寺ヨガ。 ヨガと写経、坐禅、精進料理、仏教講座、農作業、etc.... とヨガと様々な内容を組み合わせたプログラム。 各回ごとに写真をUpしていきます☆