« 『開墾』 マイフォト UPしました~~ | トップページ | 彼岸を過ぎても »

2008年3月24日 (月)

彼岸法要

昨日、23日、真光寺にて彼岸法要が行われました。

Img_5166_2  こういった法要のある時は檀家さんが50~60人ほどお寺にやってきます。法要では先祖代々の霊の供養を、お経とともに行います。

墓地はたくさんの供花でにぎやかになります。

ところで、「般若~波~羅~蜜~多~」(はんにゃ~は~ら~み~た~)の波羅蜜多(はらみた)を訳したものを、「到彼岸」 というそうです。苦しみに満ちたこの世(此の岸)にたいしてのあちら側(彼の岸)、へ到る。 ご存じでした?? (私は今知りました。^-^)

さて、真光寺でお彼岸といえば、恒例の落語!私も真光寺で落語は初めてだったのでとても楽しみにしておりました。

三遊亭時松 さん。Img5170_2  まずは・・・ご自分の名前を指して「え~~、こちらの戒名・・・」 ・・・ ワタクシ的にはちょっとツボにはまってしまいました。

Img_5177_2   Img_5180_2   笑う門には福がきます。

お題目は 「牛ほめ」 と 「試し酒」。

「試し酒」では、観客から思わず拍手が起こったりもして。

Img_519_2   このお方、普段は鈴本演芸場で活動されています。

そうそう、落語といえば法話です。そもそもの落語の始まりは、法話の最後に落ちをつけたことからなのですって。ご存じでした??

最近はテレビの影響が大きく、若いお客さんが増えているそうです。で、リピーターも多いとか。  かくいう私も今年のお正月に初めて、いわゆる ”寄席” を見に行きました。 

ではでは ちょうでした~~ ^-^ /~~~~

« 『開墾』 マイフォト UPしました~~ | トップページ | 彼岸を過ぎても »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 彼岸法要:

« 『開墾』 マイフォト UPしました~~ | トップページ | 彼岸を過ぎても »

無料ブログはココログ

お米に関すること




お寺ヨガ

  • Img_3555_r
    月に一回開催のお寺ヨガ。 ヨガと写経、坐禅、精進料理、仏教講座、農作業、etc.... とヨガと様々な内容を組み合わせたプログラム。 各回ごとに写真をUpしていきます☆