« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月29日 (火)

あれっ!出穂

Dsc04735_y Dsc04733_y Dsc04737_t Dsc04732_y

こども:おじさん、おじさん、稲からなんか出てるよー。

おじさん:去年、説明したろうが。

こども:去年のを見てない人が多いから、こういう感じの方が話が作りやすいでしょう。

おじさん:それもそうじゃ。

こども:いっそのこと、去年の記事をそのまま写しても分かんないんじゃない?

おじさん:去年のは憶えてる人が居るかもしれないじゃないか。

こども:3年くらいしたら、花が咲いたとか使い回しようか?

おじさん:おじさんは3年以上同じ仕事をしたことがほとんどないんじゃ。それより、3年前のことなんか、憶えておくことができん。

こども:とりあえず、今年は、おじさん、おじさん、稲からなんか出てるよー。ってことで。

おじさん:穂じゃ。稲穂じゃ。これを出穂と書いて、”しゅっすい”と読むのじゃ、ってことで。

こども:へー。すごいー。びっくりー。すげー、びっくりー。

おじさん:知ってるくせに、やりにくい。

こども:おじさんおじさん。なぜ、タイトルが”あれっ出穂”なの?

おじさん:実はDsc04741_y 田んぼの水を抜いて中干し中という記事を書く為、田んぼの写真を撮ってたら、出穂していたのじゃ。も少しあとに出穂すると思ったら、暑いんで、出穂してた。

こども:水を抜いて、中干しって何々?教えて。

おじさん:大人になればわかることじゃ。稲が伸び過ぎると倒れるから、成長を抑えたり、稲刈りのコンバインが田んぼに入れるよう、田んぼを固くしておくとかじゃ。

こども:そういう大人の話はつまんないから、穂。穂の話がいい。

おじさん:白いひげみたいんが、稲の花じゃ。

こども:鼻毛?

おじさん:雄しべと雌しべがー、という大人の話じゃ。

こども:ふーん。

おじさん:穂の数は田植えから30日くらいで決まるんじゃ。そして、籾の大きさは今から決まるので、ここで追肥をすると、大きなお米が取れるのじゃ。

こども:スイカみたいん?

おじさん:無理じゃ。

こども:パイナップルは?

おじさん:それも無理じゃ。まずは、水をもう一度入れ直して、穂を大きくするのじゃ。

Dsc04742_y

こども、なんか小さい稲だね。

おじさん:この前、イモチ病発生で刈った稲の株から勝手に育っておるのじゃ。Dsc04743_y 上から見た眺めじゃ。田津辺谷じゃ。

こども:Dsc04747_y この稲も元気いいね。

おじさん:この前、みんながコナギを抜いてくれた、田津辺谷の1段目じゃ。

こども:Dsc04753_y ここ、ガンガン育ってるよ。

おじさん:馬瀬戸谷の7段目。今年から田んぼに戻したから地力がありすぎじゃ。水を少なめに育てたので、そんなに稲が高くならずに済んだのじゃ。

こども:Dsc04751_y ここは、穂が出揃ってるよ。

おじさん:ここは、お隣のカミのおじさんのところじゃ。稲が背伸びしすぎてる気がする。倒れるかもじゃ。

こども:おじさんの田んぼは倒れないの?

おじさん:倒れないでね。お願い。じゃ。じゃが、コシヒカリはたくさん実のらせようと思ったら、倒れる寸前がいいのじゃ。

こども:Dsc04749_y 池ポチャ田んぼに溝が掘ってる。

おじさん:田んぼより水路が高いので、ザリガニが穴を掘って水が入ってきて、中干しができないので、田んぼの中に溝を掘って、水を逃がしてるのじゃ。この溝を掘ったあと、おじさんは倒れるかと思ったじょ。

こども:けど、倒れてない。おじさんは実り少ないってことね。

おじさん:昔から、ずーっとそう。Dsc04755_y Dsc04766_y 梁と道に咲いてたヤマユリじゃ。ちゃんと今年のじゃ。最後に最近めずらしいらしい日暮らしじゃ。「MVI_1059.AVI」をダウンロード (右クリック保存がいいカナ)

こども:そんなおじさんは?

おじさん:その日暮らしじゃ。

ではでは   うえだでした。

2008年7月27日 (日)

ヤマユリ祭り。

Dsc04705_y Dsc04707_t Dsc04708_y 里山葬墓地(樹木葬墓地)の一番奥にヤマユリが咲いています。なんかやたらいっぱい咲いています。だから、ヤマユリ祭り。今日気づいたから、今日からです。日曜だったし。

Dsc04724_y Dsc04716_y 主任は何故か秋してました。

ついでにムクゲも咲いています。Dsc04711_y ムクゲはお隣、韓国の国花なのですが、、、桜の方が勝ち。(あくまで、勝手な判定。)ワシントンに桜を送った、お返しがアメリカハナミズキなのですが、これも、、、桜の方が勝ち。(あくまで、勝手な判定。)

東アフリカに11月くらいに咲くシャガランダという花があります。色は青紫。12月、花の終わり頃ナイロビ郊外で見たのですが、結構、桜といい勝負してました。ザンビアの首都ルサカでは11月街が紫色になるそうな。桜負けるかもー。と思いましたが、好き嫌いで判定すると、やっぱり桜が好き。花の趣味なんか好きずきっしょ。

gooラボというところで、ブログの年齢など、判断してくれるのですが、”瓦谷山たより”はブログ年齢22歳。もっと主張をしましょう。となってたので、主張してみました。好みを書いただけかも。・・・最後に庭師を目指しましょうと書いていました。まあ、その通りかな。と思いました。まだまだ勉強中。     ではでは  うえだでした。

スプリンクラーが、くるるるる。

Dsc04725_y 雨がじぇんじぇん降りしぇん。7月のー、降水量。たったの1ミリ、くるるるる。

張ったばかりの芝生には、Dsc04728_y Dsc04729_y スプリンクラーが、くるるるる。水を撒きます。くるるるる。

係長のワンフーチン。Dsc04717_t Dsc04721_y Dsc04723_y ひとりで勝手にくるるるる。

明日は雨かな。くるるるる。そしたら、このネタかけましぇん。だから、今日です。くるるるる。だけど内容ありましぇん。スプリンクラーがくるるるる。それだけでした。くるるるる。

くるるる、くるるる、うえだでした。    ではでは

2008年7月26日 (土)

野里の菓子屋さん

法事の後の食事を後席と呼んでいます。真光寺で後席がある場合、地元の野里の菓子屋さんにほとんどをお願いしています。元々は菓子屋さんでしたが、仕出し料理も扱っています。

で、本日、36名の後席がありました。時間前に野里さんがやって来て、てきぱきとセッティングしていきます。すれ違いざま、小耳にはさみました。「スパゲッティ・・・・」   ???スパゲッティ???    いつもは、天ぷら、刺身、茶碗蒸しなどの和食がメニューです。

そしてなぜか白い制服の”シェフ”の姿が。以前の真光寺でしたら完全に浮きまくってしまう出で立ちですが、新伽藍ではそんなに違和感はないです。

Img_6217_2  オードブルを1点ずつお皿に盛っています。

Img_6238_2  西欧の風が。笑    Img_6218_2  こちら野里さんの奥様。

Img_6241_2  じゃんっ。 山菜おこわは特注です。あとトマトの冷製スパとデザートもついてました。オードブルはお魚がメインになっていて食べやすく、全体的にお酢、、バルサミコのきいたさっぱりした味付けで美味しかったです。おはぎはおみやげ。

実は野里さんの奥さまの旦那さまは、イタリアン料理のシェフをやっていらっしゃるのです。で、後席料理で初の和洋折衷にチャレンジ、という今回の試み。真光寺の後席では、和と洋が選べます。

ちなみに旦那さま、西千葉で「Maggio」というイタリアンレストランを経営されているとのこと。詳しくはこちらをどうぞ。http://r.gnavi.co.jp/b159800/

改め、真光寺の後席では「Maggio」のお料理が食べられますよ~~~。^-^      ちょっと変なセンデンになっていますね、これ。

                  チョウでした~~。

2008年7月24日 (木)

お坊さんの田の草取り。池ポチャ田んぼ死闘編。

Img_0974_y 主任がお坊さんに、言いました。今日はこの麦わら帽子がわれわれの最後の救いとなるかもしれん。しっかりヒモを結ぶのじゃ。”麦わら帽子さえあれば、、、、”

池ポチャ田んぼはおそろしいじょ。心配な主任は弟の”サスケ”(同じ箱に捨てられてました。)チーフに連絡を取りました。

Img_0969_t みなさま、チーフのサスケです。Img_0970_y 今日は戦いですぞ。

Img_0992_y みんな、力を合わせてやるぞー。Img_0977_y 戦いは地味に始まり、Img_0979_y 地味に、Img_0994_y 地味に続いていた時、Img_1004_y お坊さんに白い筋がーーーー。そして、田んぼの中へと、、、、、。Img_0982_y Img_0985_t どんどん、田んぼへと引きずられて行きました。赤いお坊さんは助けることもできず、いや、助けようともせず、そこには、Img_0988_y 麦わら帽子だけが残ってました。Img_0990_y 「ひとり減っちゃったねえ。」などと、、、「あっ!。」ひとりが気づきました。そう、朝の主任の言葉。Img_0974_c ”麦わら帽子さえあれば、、、”Img_1006_y Img_1007_y 畔にお坊さんが生えて来ました。泥付き。

戦いは終わった。Img_1010_y そして、次の日、また、やってくる戦いへと、方丈さんとの作戦会議Dsc04689_y (この写真は、勉強会です。ごめんなさい。)そこには、彼の姿はなかった。Img_1003_y 犠牲者1名。(熱射病で寝込んでるそうです。)

次の戦いは9月8日。またも、昼1時から。何故、涼しい時なやらぬ。麦わら帽子を忘れずに。

昨日、このあと、新宿に行って、お笑い系のライブを見てたのですが、最後に出てきたのが、CHIKIという大道芸人。水晶玉ジャグリングというすごいものを見てしまいました。もっといい事務所に入ればいいのに。と関係者がつぶやいてました。冷蔵庫マンは電気掃除機マンというネタを作ったらしいが、不在。そして、地方巡業中の”コラーゲンはいごうまん”。以前、ネタの取材の為、真光寺に来たことがあるのですが、方丈さんに”ずっと芽が出ないのに、芸人を続けていいのでしょうか?”真面目に人生相談してました。そんな”コラーゲンはいごうまん”来週、笑点に出ます。みんな見てねー。(木村カエラ風。)    お坊さんと、芸人としか昨日、話しをしてないうえだでした。   ではでは

2008年7月22日 (火)

お庭の手入れ。るるるるる。

もうすぐお盆がやってくる。旧本堂のお庭の手入れ。

Img_0945_y コノテハガシはるるるるる。斜めに、斜めに、るるるるる。

Img_0942_y_2 主任も斜めに、るるるるる。

Img_0949_y アジサイ君は、るるるるる。剪定ハサミでチョッキンる。Img_0953_y こんな感じに。るるるるる。手入れをしました。るるるるる。

Img_0955_y 新伽藍も、るるるるる。朝が似合うよ。るるるるる。

みんな、みんな、見に来てねー。(木村カエラ風る。るるるるる。)

るるるる。るるるる。  うえだでした。

こないだの草取り

マイフォトUPしました~~~。

炎天下の中お疲れ様でした。

これに懲りず、次回稲刈り(9/13,14)もおいでくださいましね。^-^

                     チョウでした

2008年7月20日 (日)

かずさ自然学校 田の草取り2008の7月編

Img_0822_y

こども:おじさん、おじさん。みんなくそ暑いのに歩いてるよ。なにしてんのー。

おじさん:みんなで田んぼの草取りをするのじゃ。

こども:みんな、物好きだね。

Img_0824_y Img_0828_y

おじさん:除草剤を使えば、必要の無い作業じゃ。

こども:除草剤も使わないなんて、この田んぼの人物ぐさだね。

おじさん:確かに、この田んぼの人は物ぐさじゃ。物ぐさの周りに物好きが集まる。物好きは草食動物じゃ。ほら、クサガメもやってきたわい。

Img_0835_y

こども:クサガメの”クサ”は臭いの”クサ”だよ。おじさん。それにこのカメはわざわざ内房線に乗ってきたりしないよ。

おじさん:真光寺には、内房線でなくても、小湊鉄道、高速バス、でも来れるのじゃ。

こども:けど、歩くじゃん。

おじさん:人生とは歩きじゃ。

Img_0837_y

こども:みんな、田んぼの中を歩いてるから、この人達の人生は田んぼ?

おじさん:これは、田んぼにたまったメタンガスを抜いておるのじゃ。レンゲを鋤き込んで、すぐ、代掻きをしたから、嫌気発酵してメタンガスを抜いておるのじゃ。ついでに酸素を稲の根に送るのじゃ。

こども:田んぼで人生初めてのおなら?

おじさん:田んぼがおならしたんじゃ。

Img_0840_y

こども:おじさんがなんか、つまんないこと言ってる間に終わったみたいよ。

Img_0845_y_2

おじさん:これからが始まりじゃ。バーベキュウの始まりじゃ。今日はちゃんちゃん焼きじゃ。Img_0849_y

こども:じゃあ、なんで、見習いブン太君はがっかりなの?

おじさん:浴衣が2着しかなくて、浴衣のお姉さんが少なかったからじゃ。もっと浴衣のお姉さん。浴衣のお姉さん。浴衣のお姉さん。

こども:おじさんが浴衣のお姉さんが好きなんじゃないの?

おじさん:そのとおりじゃ。浴衣のお姉さんに線香花火。おじさんは幸せじゃが、もっとたくさん幸せがあれば、もっとうれしかったのじゃ。

Img_0878_y

こども:そんなことどうでもいいから、もう主任が寝れって。田んぼにホタルも居たしことだし。

Dsc04650_y

Img_0880_y Dsc04654_y Dsc04655_y

こども:主任が朝だから、坐禅して、お勤めしなさいって。

おじさん:はい。

こども:物好きお姉さんが主任に人生相談してるよ?

Img_0891_y

おじさん:お姉さんもいろいろ悩みがあるのじゃ。

こども:お年頃を過ぎたから?

おじさん:まだまだお年頃じゃ。

こども:おじさんはお年頃?

おじさん:とっくに過ぎた。

Img_0889_y

こども:お姉さん仁王立ちだよ。

おじさん:ふっきれたようじゃ。

こども:物好きがまた、田んぼの草取りしてるよ。

Img_0903_y Img_0905_y Img_0910_y Img_0906_y

おじさん:お年頃さん達じゃ。

Img_0912_y_2 こちらは解放された人。Img_0908_y エビフリャー食べてから来た人。Img_0907_y ダイビングに行かなくて失敗したと思ってる人。Img_0913_y 草取りなんかより、孫が大事なひと。Img_0900_y その孫娘と孫でない子供。その他いろいろ。

こども:暑くてやだから、もう終わりだって。Img_0921_y 水路に行ってるよ、みんな。Img_0930_y

おじさん:生き物観察じゃ。Dsc04664_y ヤゴ。Dsc04671_y カゲロウの幼虫。Dsc04674_y サワガニじゃ。

こども:そんなことより、スイカだよ。おじさん。Img_0933_y

Dsc04675_y

おじさん:スイカ姫じゃ。

こども:頭に花輪付けてるから、姫って呼んでるでしょう。単純だね。おじさん。

おじさん:単純なこと。それは人生において、非常に大事なことじゃ。

こども:おじさんの人生なんかもうやり直しできないんだから、どうでもいいじゃん。はい、おわり。Img_0939_y バンザーイだって。ところで、おじさん、長いわりにそんなに切れがなかったね。今回。

おじさん:久しぶりの登場だからじゃ。

こども:じゃ、もっと登場すればいいじゃん。

おじさん:うーん、だるい。

ではでは。    うえだでした。

2008年7月18日 (金)

水芭蕉がるるるるる。

水芭蕉がるるるるる。Img_0814_y Img_0815_y 草にまみれて、るるるるる。助けなくちゃいけません。地草刈りしました。るるるるる。Img_0817_y ちょっとはマシになったかな。来春の花をたのしみに。

るるるる。るるるる。うえだでした。

稲熱病

奥の谷、田津辺谷。水が聞こえる谷と呼びたい谷の一番奥。7段目。今年の天気で心配していたのですが、稲熱病発生です。冷たい水も原因です。Img_0810_y 他の田んぼ、よその田んぼのこととか考えて、刈りました。Img_0811_y そして、燃やす予定。正直、すごく悲しくて、すぐにふて寝して、夜中に久しぶりのテレビ、アラビキ団を見たら、元気になりました。まだ、16枚田んぼは残ってます。ただ、その下の田んぼにも稲熱病は少し出ているので、月曜、檀家さんの米作りの先生達に教えをこく予定です。

Img_0805_y 刈る前、3段目から。こんな天気だったら。Img_0800_t こんな風があれば。Img_0792_y ちなみに、カヤネズミの巣です。

ではでは   うえだでした。

2008年7月15日 (火)

大学生。いっぱい来山。

12日。13日。大学生がいっぱい来ました。Img_0745_y バーベキュー準備。Img_0747_y_2 ご飯も釜で炊きます。Img_0746_y まだまだ、準備ですが、食べ始めてからは忙しくて、写真がありましぇん。

Dsc04647_y 男の子は旧本堂で寝ます。シーツの状態、主任チェック。

Img_5974_y 朝は坐禅。

朝食後は、田んぼの草取り。Img_0750_y 元気だったお姉さん。Img_0759_y クモが恐くて、かなりブルー。Img_0757_y こちらのお姉さんはかなり根性ありました。Img_0752_y 男性陣もがんばってました。たぶん。あんま見てないんで。Img_0760_y 田んぼ2枚め。Img_0762_y_2 働く背中に後光が差して来ました。カメラのカバーが汚れただけですが。Img_0765_y ちょっと散策。さあ、ずらかるじぇい。Img_0767_y ずらかるじぇい。Img_0769_y Img_0771_y 終わりだ。バンザーイ。

このあと、君津亀山少年自然の家で、千葉自然学校のバーベキュウに行ったのですが、2日続けてバーベキュはちょっとるるる。そして、今週末もバーベキュウですよー。野菜をたくさん食べたい。るるるのうえだでした。    ではでは

2008年7月14日 (月)

まだまだ芝張り。るるるるる

Img_0712_yU字溝が付きました。すぐに芝張り始めたら、芝が足りない。るるるるる。ジョイフル本田に芝生が入荷。市原店だ。るるるるる。店員さんが言いました。素人さんには薦めない。こんなに暑いと難しい。だけど、芝生を売ってます。素人じゃないじぇ。るるるるる。2級造園なんとか持っている。フランス語検定は3級る。

Img_0779_y_2 続きをペシパシ張ってると、マロ課長がチェックです。Img_0780_y 副住職ののび太さん。目がするどくても、太りすぎ。

Img_0778_y 係長のワンフーチン。変な構えでるるるるる。Img_0676_y 以前、張った芝生です。主任がチェック。るるるるる。

Dsc04644_y 旧本堂の畳もチェック。主任は激務だ。るるるるる。

るるるるる。をググってみたら、7番目だじぇ。るるるるる。ギャル曽根超えで、るるるるる。

るるるる。るるるる。うえだでした。    ではでは

7月10日頃の田んぼ。

3歩、歩くとだいたいのことは忘れるので、4日前のことは自身がないのですが、・・・

Img_0721_y 稲元気。勝手に育ってます。がんばれー。Img_0713_y とんぼが居ます。たぶん。Img_0715_y 梁からの写真。変な形の田んぼ。長靴田んぼと呼びましょう。Img_0719_y これも、梁から稲はまっすぐ植えましょう。見た目重視。Img_0725_y この梁刈りました。崖に見えるんのは気のせい?Img_0731_y 逆光がいいっす。Img_0737_y 梁にあったイノシシ道。Img_0740_y これも梁から。Img_0741_y 刈った梁。やっぱり崖。Dsc04621_y 夫婦で働くカミのおじさん。

Dsc04628_y Dsc04629_y 田津辺谷。奥の谷です。7段目から下へと田植えをしたので、上の方が緑が濃いです。水が豊富な田津辺谷。田んぼから田んぼへと水が落ちる音が聞こえます。”水が聞こえる谷。”と呼んでみたりなんかしちゃったりして。(モンキーパイソン風)

Dsc04631_y 池ポチャ田んぼから、ユミちゃん田んぼへと続く谷。Dsc04636_y 風が抜けます。風が抜ける時、稲が踊ります。”風が見える谷”と呼んで見ちゃったりなんかしちゃったりして。(モンキーパイソン風。)

そして、馬瀬戸谷にはたくさんのホタルが居ます。他の谷にも居ますが見やすいのは、馬瀬戸谷。”光が舞う谷”と呼んでみちゃったりして。(モンキーパイソン風。)まだまだ、名前の付いてない田んぼ、谷、山、梁、水路。道。たくさんあります。名前募集中。まずは、みんな見に来てねー。(木村カエラ風。)

他にも、名前を考えた気がするけど、忘れてしまったうえだでした。  ではでは

2008年7月12日 (土)

6月草取りのマイフォト!!

UPしました!!!

って来週末はもう次の草取りです。。。。

だいぶ遅くなりすみません。

え~~~、皆さんの素敵な笑顔が満載です。

思わず、キュンキュンしまくってしまいました。^-^

左の 2008-06 草取りの巻 からお入りください。

                      チョウでした☆

2008年7月 8日 (火)

緑じゃない。赤だ。

南米のキューバ。アメリカからの経済制裁、ソ連からの援助も切られて、高い石油。化学肥料、農薬を買えなくなったこの国は牛で畑を耕し、ニームなどの植物を使って害虫駆除を行っています。新たな緑の革命と賞賛されたカストロさんは、キューバは緑じゃない。赤だ。と、答えたそうです。そんなカストロさんも気に入ってもらえそうな、Img_0692_t 赤いバッタ。バッタ一匹でどこまで話を広げるんだい。ということで、

Img_0671_y この前買った、中古だけど新しいクボタのトラクター。赤だ。使ってみたかったので、隣の畑を、”耕させて。”とたのんで、耕してみました。Img_0670_y まだまだ、機械に慣れていない。そんな感じです。

強い日差しで日焼けしても、赤くなれず、黒さが増すだけのうえだでした。   ではでは

ちなみに、去年のお米、発送もしますので、ご注文ください。5キロで玄米1500円。白米2000円。五分つきも2000円。関東は送料520円です。ということで、まみねえさん。よろしいでしょうか。

7日法要。施食法要。

Img_0678_y みなさん、こんばんは。主任です。昨日の7日法要は、真光寺縁の会の施食法要でした。

Img_0683_y 助っ人の千葉のお坊さんが3人。主任のチェックによると、ハワイアンがひとり混じっているが、心がこもっていれば、よろしいとのことでした。

Img_0673_y カメラマンにも、しっかり写真を撮るよう指示する主任。Dsc04588_y Dsc04591_y Dsc04596_y Dsc04604_y Dsc04605_y 法要の様子。Dsc04573_y_2

その様子をそっと、Dsc04600_y 主任チェック。心がこもってるから、よろしい。だそうです。

写真は無いけど、なぜかこの後、ジャガイモを掘りました。まあ、ネジ花がきれいだから、良いでしょう。Dsc04617_t Dsc04615_y Dsc04615_t Dsc04613_y

ではでは   うえだでした。

日曜日は寺掃除でした。

みなさん、今日は火曜なんですが、日曜日は檀家さんが来て、お寺の掃除をしてくれました。では、その様子です。

Img_0653_y草刈り。 Img_0654_y草刈り。 Img_0658_y草刈り。 Img_0659_y草刈り。 Img_0661_y草刈り。 Img_0665_yごっくん。もぐもぐ。 Img_0667_y お疲れ様でした。ありがとうございました。

Img_0647_y土曜日は暑かったので、張ったばかりの芝生に水をかけていると、ワンフーチン係長が、暑そうにしてたので、水をかけてあげたら、どろどろになってしまいました。 Img_0644_y

今日は午後から雨だったので、寝ていたうえだでした。   ではでは

2008年7月 4日 (金)

6月の草取り

6月のイベント「草取り」のマイフォトUPですが、カメラマンさんの写真入手次第UPしますので、今しばらくおまちくださいませ。。。

                            チョウ

2008年7月 3日 (木)

7月3日の田んぼ。

Img_0597_y Img_0602_y Img_0604_y コナギがあったり、なかったり、少し遅いですが、勝手に育ってます。中干しで、いつ水を抜くかのタイミングが難しいです。とりあえず、今は”現在農業”が水を深く特集だったので、水深く祭り。

稲は放置プレイにして、梁です。Img_0606_y 給油と給水中。Img_0610_y 刈り払い機のチップソーを新しくしたのに、欠けてました。欠けチップソー祭り。Img_0614_y 山ユリ残します。残山ユリ祭り。Img_0620_y 2度目の給油と給水。降りてくるのが一苦労。2度目祭り。Img_0618_y 梁から見た田んぼ。まっつぐ。まっつぐ祭り。Img_0627_y やっとこ、終わり。昼過ぎちゃった。昼過ぎ祭り。

足の裏にマメができるかと思った、うえだでした。  裏マメ祭り。  ではでは。

ネジ花祭り。

Dsc04535_y Dsc04537_y Dsc04542_y Dsc04570_y 里山葬墓地(樹木葬墓地)はネジ花がいっぱい。だから、ネジ花祭り。

本日の来場者はDsc04544_y ハチ君と、Dsc04557_y Dsc04559_y チョウさん。

こうなると、草刈りが大変。Img_0633_y ロータリーモアーでネジ花避けて草刈り。できてるけど、できないことにしてます。面倒だから。

Img_0635_y 白。

Dsc04567_y 去年植えたネクタリン。ネクタリン祭りは来年より。

Dsc04562_y 田んぼに生えてたのを、じゃまだから引っこ抜いて来たねむの木。合歓の木祭りは準備中。

Dsc04564_y 今年の方が大きいぞ。山ユリ。オランダでは、チュウリップの次に人気の花。シーボルトが持って帰ったんです。真ん中辺りがオレンジだから人気なのか?オランダ人はオレンジであればいいのです。オレンジ家の国だから。訳すと王様はみかん?・・・山ユリ祭りも準備中。

Img_0628_y 主任は、本日、旧本堂に出張でした。

ネジ花、見に来てねー。(木村カエラ風。)ではでは  うえだでした。

2008年7月 1日 (火)

芝張り、芝張り、るるるるる。

芝張り、芝張り、るるるるる。Img_0523_y 主任が言います。るるるるる。Img_0545_y 芝生がたくさん。るるるるる。Img_0525_y ここに、張りましょ。るるるるる。整地しないで耕しました。

Img_0529_y 途中で主任が、やってきて、Img_0539_y まじめに張れと言いました。

Img_0534_y 見習いブン太は、寝ています。Img_0536_y ヤンキー2号とお友達。Img_0574_y ヤンキー1号笑ってる。

Img_0557_y 主任が、斜め。と、言ったから。Img_0576_y 斜めに、斜めに、るるるるる。Img_0558_y 課長代理が見てました。Img_0578_y ちび女史さんは、お年頃。セブンティーンです。るるるるる。

Img_0581_y たくさん、たくさん張りました。Img_0561_y 山門下には、目土を入れた。Img_0583_t 副住職もお気に入り。Img_0587_y 係長は、るるるるる。墓地を見回り。るるるるる。Img_0592_y 主任も墓地で、るるるるる。Img_0594_y マロ課長は出向中。旧本堂で、るるるるる。

るるるる。るるるる。うえだでした。   ではでは

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

無料ブログはココログ

お米に関すること




お寺ヨガ

  • Img_3555_r
    月に一回開催のお寺ヨガ。 ヨガと写経、坐禅、精進料理、仏教講座、農作業、etc.... とヨガと様々な内容を組み合わせたプログラム。 各回ごとに写真をUpしていきます☆