« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月28日 (火)

たいへんたいへん。

Dsc09592_y 主任です。たいへんたいへん。

Dsc09589_y 窓の外側が結露してる。どんだけ寒い。この部屋。

Dsc09594_y たいへんたいへん。お米が減った。出荷してるから。

Dsc09549_y この前こんなにあったのに。注文だけはしとかないと、なくなっちゃう。早く早く。

お米。買ってねー。

ではでは     うえだでした。

萩と彼岸花

Dsc09559_y Dsc09571_y Dsc09586_y 萩が咲いてます。爆発気味。

Dsc09563_y 彼岸花もしっぽり咲いてます。

今日、昨日撮った写真じゃないのは、ばれてるよねー。

ずっと雨だったから。

ではでは    うえだでした。

2010年9月27日 (月)

10月2日。稲刈りです。

Img_0111_y ブン太君はいつものように寝ていますが、10月2日は稲刈りの続きです。

9月23日、雨降ってきて、途中で終わっちゃったから。

来てねー。(木村カエラ風。)

その後は、”マリの文化・食・音楽を楽しむ夕べ”に行きましょう。浜松町アフリカレストラン・カラバッシ。マリ大使館道祖神共同企画だって。

マリ大使公邸だったら、1度いったことあります。

音楽はママドゥなんだろなー。1ドリンク付くらしいけど、アッタイ(お茶)をたのめるのだろうか?そして、マリ人はほとんどバンバラ族だろうから、結局アウェイです。

3日は、グローバル・フェス、”サヘルの森”のブースに少し居て、うろうろしてまーす。

雨で、事務仕事にチャレンジしたけど、結局煮詰まってしまった、うえだでした。    ではでは

2010年9月26日 (日)

2605キロ。43俵と25キロでした。

Dsc09542_y 籾摺りが終わりまして、運んできました。

Dsc09549_y そして、主任チェック。たくさんあるから、たくさん買って!だそうです。

Img_0125_y 買って!ってお願いしてるのに、みんなあんまし買ってくれないので、主任がすねてます。

Img_0111_y 無関心のブン太君。

猫だから、本当はお米に興味ないんだよね。

ではでは  うえだでした。

栗もらいました。

藁を持って行っていいよ。って、平野さんに言ったら、

Img_0129_y 栗をくれました。塩ゆでしてあるんで、なんかと交換して。

ではでは   うえだでした。

上総自然学校。稲刈り2010。9月23日

こども :おじさん。おじさん。23日は雨じゃない?

おじさん:確かに。千葉市雨。五井、姉ヶ崎、長浦土砂降り。だけど真光寺は日がさしてた。

こども :知ってるけどね。段取りだからね。

おじさん:だから稲刈りしたのじゃ。Img_0117_y

こども :地味だね。

おじさん:Img_0119_y じゃあ、竹に掛ける稲刈りっぽいのじゃ。

こども :まあ、稲刈りっぽいね。

おじさん:Img_0114_y こっちは、お姉さんが掛けてる写真のようで、雨ってんで、奥さんと1歳の娘を川崎の家に置いてきて、こっそり2ショットになってる旦那さんの図じゃが、奥さんには秘密じゃ。

こども :そうだね。雨ってんで、奥さんと1歳の娘を川崎の家に置いてきて、後ろのドアが開きにくい青いプジョーに乗って、こっそり2ショットになってる旦那さんが、「無いこと、無いこと、ブログで書かないでくださいよー。」と言いつつ、ちょっと期待してるの図だけど、奥さんには秘密だね。

おじさん:そうじゃ。青いプジョーの後ろのドアが開きにくいのは、奥さんがぶつけたからじゃが、秘密じゃ。

こども :そだね。青いプジョーの後ろのドアが開きにくいのは、奥さんがぶつけたけど、「ちょっと、ぶつけたかもー。」って、ぼっこりぶつけてたことは秘密だね。

おじさん:そうじゃ。青いプ・・・・

こども :Img_0120_y もういいから。バンザーイだって。Img_0121_y ずらかってるし。

おじさん:Img_0122_y 午後は、黒米の脱穀。籾摺りじゃ。猫の手を借りてる図じゃ。

こども :猫に手は無いよ。前足。

ではでは   うえだでした。

2010年9月24日 (金)

台風来てんじゃん。

ということで、21,22日稲刈りしました。Img_0097_y 二人乗りなんかして、まだ余裕あった時。

Img_0093_y これも過去の風景。

Img_0104_y コンバインの刈り取りが、コナギで動かなくなって、手刈りするの図。

Img_0107_y NTT田んぼはコンバイン、快調にコンバイン動いてました。

この上の田んぼでは、コンバインはハマり、トラクターで引っ張ってだして、

Img_0108_y 馬瀬戸の上から2番目ではヒエヒエで2番が詰まりました。2番というのは、コンバインの中の風力選別機です。

でー、なんとか稲刈りを終えたのでありました。めでたしめでたし。

ではでは   うえだでした。

高津さん来ました。

で、こんなの居ました。Img_0086_y Img_0087_y アケビコノハだって。アケビあるんだろね。

Img_0090_y これは、糞虫。うんこ野郎ですな。

Img_0084_y 落ち葉堆肥はこれでもかって、イノシシがほじくってました。

うーん。鳥があんまし居なかったから、活躍できなかったんだよね。高津さん。

サシバの巣を探してもらいたいものです。

ではでは    うえだでした。

市進学院の稲刈り。2010

Img_0072_y 稲刈りの醍醐味は刈った稲を

Img_0074_y 竹に掛ける瞬間なんだよねー。

Img_0082_y そして、黄昏さん。

うーん、無難に進行したのかなー。記憶が・・・。写真撮る余裕無かったのか、写真も無いし。

これで許してねー。    ではでは     うえだでした。

上総自然学校2010稲刈り。9月18日

こども :おじさん。おじさん。18日って1週間も前だよ。

おじさん:おじさんにとっては、1週間なんか一瞬。今年ももう秋になっちゃたんじゃんよー。

こども :まあまあ。Img_0057_y 竹運んでるよ。

おじさん:浅間山で切った竹を崖に投げて、下で拾って運んできた竹じゃ。Img_7043_y

こども :そんな過去も一瞬?

おじさん:うん。一瞬。

こども :Img_0061_y 稲刈りにしては地味だね。

おじさん:刈った稲を結束して、Img_0062_y 竹に掛けて、Img_0065_y バンザーイ。Img_0066_y バンザーイ。

こども :一瞬だね。

おじさん:一瞬。

こども :というか、1週間前だから忘れちゃったんでしょ。

おじさん:うん。

ではでは    うえだでした。

2010年9月19日 (日)

いろいろお知らせでーす。

イベントの記事は少し待ってね。おじさんとこどもは、大変なんでね。

で、いろいろお知らせでーす。

明日、9月20日。高津さん来ます。説明面倒なんで、省きます。

9月27日。お坊さんの稲刈りです。黒米の稲刈りしまーす。お姉さんの合流歓迎。元お姉さんは許可。

9月30日。シンポジュームのパネラーやります。BINバイオマス産業ネットワークのです。場所どこだったけ?アウェイです。調べて来てねー。

10月3日だけ、グローバルフェスに参加。トーキングドラムで遊んでるでしょう。日比谷だっけ。

10月24日。駒ヶ根みなこいフェスでーす。協力隊訓練生に間違ったことを教えます。

杉野のおじさんが10月になったら来ます。おじさんの説明はとても面倒なので省きます。

では、寝ます。  おやすみなさい。   うえだでした。    ではでは

2010年9月17日 (金)

高吉さんちで籾摺り。19俵今んところ。

先日、稲刈りしたお米は、高吉さんちで乾燥を終えて、今日の朝から籾摺りです。

Img_0042_y タンクから籾がフィードされて、

Img_0043_y 籾摺り機から出てくると、玄米です。

Img_0046_y 30キロずつに計量されて、

Img_0039_y 折って、Img_0040_y 畳んで、Img_0041_y 縛ると出来上がり。

Img_0044_y ラクーダ君が腰の高さまで、Img_0045_y 持ち上げてくれます。

Img_0050_y 旧本堂に、”五つ回し”で積んでます。”四つ回し”ってのもあります。お米などの崩れない積み方です。

Img_0054_y だー!

Img_0034_y にしても、雨降りすぎ。稲刈りしといて良かった。田んぼ水浸し。

Img_0036_y イベント田んぼも、溝切って水抜いてるけど、明日はズブズブでしょう。

Img_0056_y_2 だー!

ではでは  うえだでした。

新米 できました!

上総自然学校 22年度 新米 できました!

Dscn8690  どんっっ!! 上田さんが一つ前のブログでUPしていた稲刈りのお米。採れたてです。

Dscn8691  どどどどどんっっっ!!! 並んでます。売られていくのを待っています。

明日は稲刈りイベント。買えます。(笑)

今年もた~~くさんの人に田んぼに来てもらい、開墾したり、畦を塗ったり、稲を植えたり、そして一番大変な草取り(でもホタルはきれい♪)したり、なんにせよ、皆さんの人力がここにはこもっています。 そして皆さんの笑顔が、このお米を見ると思い起こされます。

田んぼに入って、笑顔がこぼれないない人を見たことがないっ☆  特に田んぼに足を踏み入れる瞬間、足が泥の中にずぼずぼずぼ・・・・・とはまっていく瞬間の皆さんの顔ったら、ほんとに楽しそう。^-^     そしてみんななんか解き放たれている(何から!?)  田んぼってすごいな~~~ って、いつもほんとに思うんです。 

まぁ、もちろん、しんどいわぁ。。 という顔もときおり現れますが。。笑

ご予約いただいた方のお米の発送はあと1週間ほど?おまちください。

そして地味な作業は続く・・・・  Dscn8694    

皆さん、上総自然学校の、そして真光寺禅菜の応援、よろしくお願いいたします。

                                   チョウでした~

2010年9月15日 (水)

20俵は越えてるんじゃない。たぶん。

Img_0002_y 今日は、稲刈りだー!

Img_0004_y 稲刈りの大敵、朝露をブロアで吹き飛ばし、

Img_0006_y 角刈りして、

Img_0005_y Lowsonタオルで、方丈さんコンバイン始動です。

Img_0007_y 毎年のことなんで、小さめにしました。

Img_0023_y 池ポチャ田んぼもしっかり乾いてまして、Img_0024_y まっつぐに刈れるってもんです。

Img_0026_y ネットオークションで、秋田さんから買ったコンバインですので、旧式です。籾を袋に取ります。

その籾を高吉さんに、乾燥と籾摺りをお願いするのです、

Img_0028_y乾燥機投入。手動です。Img_0029_y 高吉さんの話では、20俵越えてんじゃない。ってーことです。

今日は4反刈りました。残りは5反くらい。さて、今年は45俵に届くでしょうか。

ちなみに、籾だと玄米の約1.5倍の重さです。今日は1.8トン以上籾を運んだってことです。3人で。あと、2.2トン運んで、玄米を2.7トン運ぶってーことです。足し算すると、重い。

Img_0033_y お米の予約がたくさん入らないので、主任がすねてます。なんと今年、玄米30キロで注文の方には、主任絵葉書が着いてきます。60キロだと2枚。90キロだと3枚です。ちなみに、ブン太君絵葉書は、寺務所で売ってますが、ブン太絵葉書3枚で、主任絵葉書と交換できます。けど、秘密です。

あっ、忘れてた。昨日、”コラーゲンはいごうまん”のライブに行ってきました。ついつい忘れてしまう”コラーゲンはいごうまん。”日暮里で明日もやってるよん。

ではでは    うえだでした。

2010年9月13日 (月)

準備万端

Img_0001_y コンバインを田んぼに運んで、これで準備万端だと、籾袋を調べたらビックリ。たぶんネズミだと思うけど、10枚穴を空けられてました。

モコ主任の怠慢です。

http://www.youtube.com/watch?v=DERedZ6sL-w&feature=related

最近のお気に入りです。

久しぶりに、chaboの”I stand alone”を見てたら、普通に泣いてしまいそうになった、うえだでした。   ではでは

2010年9月12日 (日)

お米の予約してますよー。

Img_9967_y この手相。幸せになれるでしょうか?

Img_9970_t 主任です。

Img_9971_y くびれ。

Img_9962_y みんなにこっそりお知らせ。秘密にしてもいいよー。

Img_9960_y お米の予約してまーす。

先行割引あり。

なんと、   

白米   1キロ・600円  玄米1キロ・550円のところ、今なら50円引き。

Img_9981_y こっそり、値上げしてるのも、秘密だから、みんなに言っちゃあダメ。

去年、11月に売り切れたから、お早めに。

Img_9980_y ばいばーい。

ではでは   うえだでした。

2時間35分田んぼの赤米の稲刈り。ヒエの選別2時間35分。

Img_9978_y 今日は、アクション・グリーンさんが来まして、午前は、花の谷、保町谷の草刈りと、稲刈り用の竹を切ったりして、

お昼、光圀ででカツカレーの半ライスだけど、普通盛りじゃん。を食べて、昼寝して、暑いからハンモックで、そいでもって、午後は、2時間35分で作った、2時間35分田んぼに植えてある、赤米の稲刈り。

Img_9982_y 稲刈り始めてみると、Img_9990_y ヒエが多すぎて、選別3人組の選別作業が、2時間35分。

Img_9991_y 地道に刈る人。

Img_9996_y 縛って、運ぶ人。

Img_9997_y 刈り終えました。2時間35分田んぼ。

Img_9994_y たぶん、やりたいことと、やってることを間違ってる人達。

Img_9998_y 軽トラでお寺に運びまして、

Img_9999_y ガードレールで干します。

ではでは     うえだでした。

紫米が出穂してってーゆのに、マラウイ君は軽トラおとしてるし。

Img_9974_y 紫米が出穂しました。今かい。

Img_9972_y マラウイ君が軽トラ落としました。カミのおじさんのトラクターで引き上げ中。

Img_9959_y 今日の多津辺谷。

朝から、気合いを入れて、畔の草刈りしたけど、たいしたことの無い土曜だった、うえだでした。         ではでは

2010年9月11日 (土)

いいことばかりは、ありゃしない。

順調だった今年の稲ですが、台風があんなコースで来るなんて。

Img_9922_y 池ポチャ田んぼ。

Img_9924_ichi 市進田んぼ。

Img_9943_ntt NTT田んぼ

Img_9933_y_2 倒れてないんですが、Img_9936_y_2 水がすっごい入ってしまった。晴れ続きで、油断。排水の準備ができてなかった。畔を数か所切りました。

Img_9953_y 田んぼに溝を切って、排水中。

Img_9947_y Img_9949_y Img_9951_y ちっちゃいトンボ。

そして、イベント用に竹を取りに浅間山に行ったら、Img_9956_y 草ボーボーでした。Img_9957_y 竹もあんまりいい状態じゃないし。竹切らなきゃ。

”いいことばかりは、ありゃしない。”ってタイトルは、昨日、吉祥寺に行って、麗蘭を見ましたよ。ってことで、吉祥寺だから、これ演ってくれたんですが、吐いたりするのが似合わないオシャレな街になってたし、蘭丸があんま楽しくなさそうだったけど、そんなことより、京都磔磔、町田で見かけたお姉さんが当然のごとく、昨日も居て、セッテイングの間の音楽にノリノリなのに、Leyonaという女性ボーカルの時、とても詰まんなそうにしてました。お客を見て楽しんでた、うえだでした。     ではでは

2010年9月 7日 (火)

ダークサイドに落ちたカマキリ。

怒り、憎しみが心を支配すると、ダークサイドに落ちちゃうよ。アルケン・スカイウォーカー。

だから、言ったじゃん。って感じで、ダークサイドに落ちたカマキリです。(アルケンだったけ、)

Img_9912_y Img_9914_y Img_9915_y  Img_9920_y 説明するのも恥ずかしいんですけど、黒米の穂の黒にカマキリが擬態してますって記事だと、堅苦しいかなって気を遣ったんですよ。気遣い運動。

Img_9909_y_2 コンバインを田んぼに運ぶ為、トラクターに台車を繋ぎました。通りすがりの井内さんにやってもらいました。そして、井内さんに貸しました。

Img_9910_y こんなタナゴが居ましたが、どいてもらいました。気遣い。

Img_9899_y 田んぼに溝切って、田んぼを乾かし中です。Img_9898_y Img_9903_y Img_9875_y こんな花咲いてました。

Img_9891_y この蛾はダークサイドに落ちないんだろね。オビ・ワン?

話のボリュームが中途半端なんで、最近you tubeで見たYMOのライブで矢野顕子が指輪をしてたんで、六本木ピットイン、坂本龍一、矢野顕子修羅場事件とか、マリアっていうお笑い二人組が面白いよ。って話を加えようかと、思ったけど、面倒なんで、おしまい。

ではでは     うえだでした。

2010年9月 5日 (日)

藁1本革命。

最初にお断り。福岡正信さんと関係ありません。

Img_9885_y カミのおじさんの田んぼ。ここだけ残ってました。

Img_9886_y カミのおじさんのお仕事は、針金をはずしたり、

Img_9887_y 小さいコンバインのオペは息子さんです。

Img_9888_y 今日はおとなしい。

そしたら、最後の最後に、角刈りした稲をこくだけなのに、安全の為のセンサーが働いて、こき胴が動きません。

誤作動しているセンサーに藁を1本噛ませて、Img_9890_y 無事稲刈りを終えました。

さて、”田んぼに雑草が生えててもいいんだ。”と、誰かが言ってましたが、コンバインが詰まるので、雑草は少ない方がいいのです。

Img_9894_y 馬瀬戸の上から2段目。ヒエを抜いてます。手前と奥、色違いがわかりますか?来年の為、ヒエの種を落とさないようにするって意味もあります。

涼しい夕方に作業をすると、アブがたくさん寄ってくるので、Img_9896_y 抜いたヒエを燃やしながら、作業をしているのでありました。

休耕田を田んぼに戻すって、これが1番大変です。

事務仕事が溜まっちゃてるのが、1番大変な、うえだでした。  ではでは

Img_9897_y 手伝えー。   無理か。

2010年9月 3日 (金)

蒼き衣を着てくれば。

Img_9842_aka 9月12日に、赤米のい稲刈りする予定。すぐ終わるけど、来ればー。

Img_9831_y Img_9836_y 多津辺谷。

Img_9832_y Img_9833_y イベントで植えた田んぼ。

Img_9843_ichi 市進田んぼ。

Img_9868_y 馬瀬戸谷。

Img_9860_y NTT田んぼ。

Img_9882_y 馬瀬戸の一番上は、コナギがひどいので、アルミ田車出動。

Img_9884_y 上から二番目はヒエヒエ。抜いてます。

Img_9880_y 金色へと変わってきました。

Img_9881_y 蒼着てないから、目立たないカミのおじさん。草刈りするから、骨がくっつかん。

明日くらい、主任から、お米の予約のお知らせがあります。

事務仕事があっても、暑くてパソコンが動かない。うえだでした。    ではでは

2010年9月 1日 (水)

大本山永平寺と能登の旅 4

まだ終わっていませんでした、このシリーズ。。。   

修行道場永平寺を後にし、一行は石川県は金沢の兼六園へ。Cimg1585  兼六園は江戸時代の代表的な林泉回遊式庭園で、もともとは金沢城の外郭として城に属した庭だったんだそうです。周りには和菓子屋さんなどもあり、私たち女子はもちろんお団子を買ったり、ぬれせんべいを買ってみたり。ちょうど小雨というお天気もあり、しっとりと落ち着いた庭園を満喫いたしました。

そして向かうは永光寺(ようこうじ)へ。Cimg1636 こちらは向かう途中の千里浜ドライブウェイ。波打ち際の砂浜を走る走る。砂が細かく締まっているのでバスが走っても大丈夫。気持ち良いドライブでした。

Cimg1646 永光寺到着。瑩山紹瑾禅師(曹洞宗第4祖)が1312年に開かれたお寺です。左奥に映っている、青のお袈裟を身につけていらっしゃる方がご住職さまで、境内を案内していただきました。中でも印象に残ったのが、伝燈院といって曹洞宗の5大祖師の木像が安置され、遺品等が埋納されているお堂です。もちろん曹洞宗開祖であられる道元禅師、そして道元禅師が中国に於いて師事されていた天童如浄禅師も奉られています。永平寺でもそうでしたが、およそ700年前に生きていた人たちが今もこうして丁重に奉られて供養されているのを目の当たりにしますと、知識として頭の中にあった人達が、ちゃんと生きていた人達なんだぁと実在感がわいてくるのです。

そして夜は能登半島の旅館でお泊り。能登半島は3年前に震災がありました。ちょうど私たちを担当してくださった仲居さんが、震災時に旅館で勤務していたそうで、その時の様子を聞かせてくれました。収容人数640人の大旅館ですが、怪我人は一人もいなかったそうです!ちょうど朝食が済み、宿泊客が観光に出ている時間というのもあったそうです。これが朝食時(各人の御膳で鍋の火が使われている)だったら大変な事になっていましたよ!とおっしゃっていました。が、新しく各部屋に導入した液晶テレビはすべて壊れたそうです。。 もちろん通常の営業、生活に復活できるまでは大変だったそうです。

翌日 Cimg1666 輪島朝市。輪島といえば漆塗りです。美しい品がたくさんありましたが、お値段が。。。 

そしてこちらは総持寺祖院Cimg1704_2  山門です。アップCimg1709 こちらの門は昭和7年に建てられたもの。開山は1321年ですが、明治時代に大火にあい七堂伽藍の大部分を焼失してしまったそうです。永平寺もそうでしたが、火事にあい焼失というのが多い。でもまた建つ。すごいなぁ。。 
ですが、ここにも震災の跡が。Cimg1711 山門の両脇と回廊の接地部分で、回廊の屋根に山門がのっかってしまっています。ほんとは離れていたですって。
こちら経蔵Cimg1705  1743年建立、石川県重要文化財。中にはたくさんのお経が納められている直径2メートルほどの柱のようなものが中央にあり、なんとこれが回るのです。といっても女子ひとりの力では回せません。  そう、一回転させるとそこに入っているお経を全部読んだことになるという優れ物? チベットのマニ車と同じですね。

回廊Cimg1726  ところどころ土壁が剥がれおちていたりして、雷(能登は雷が多いそう)でぼろぼろっと落ちるのだそう。。

今回2泊3日で五つの古刹を巡ったわけですが、こう、立て続けに歴史のあるお寺さんをまわり、遠い昔に想いを馳せていたりしますと、なんというか、今自分がどこの時代にいてどこの空間にいるのかがよく分からなくなってきました。建物にしろ、そこの場所が包摂している時空間にしろ、何しろスケールが大きい。 仏教全体となるともっとスケールがおおきいからなぁ。。 

やはり日常のスケールだけではなく、そこをちょっと揺さぶってくれるような別のスケール感を体感するというのはいいことだよなぁ、と改めて感じたチョウでした~。(終)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

無料ブログはココログ

お米に関すること




お寺ヨガ

  • Img_3555_r
    月に一回開催のお寺ヨガ。 ヨガと写経、坐禅、精進料理、仏教講座、農作業、etc.... とヨガと様々な内容を組み合わせたプログラム。 各回ごとに写真をUpしていきます☆