« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

危険な煙。治癒の煙。

Img_0559_y 先日、伐採した漆の木を燃やしました。この煙でも被れるそうな。危険。危険。

この漆を切った際に、ブツブツ、痒いの漆かぶれになってたんですが、ほぼ治りました。

Img_0547_y 最近、お寺の斜面の孟宗竹を切っていまして、それを燃やした時の煙を浴びたら、漆かぶれが治ったかも。です。竹酢液ってやつです。

日にちがたったから、治ったかもしれませんが、竹の煙で治ったことにしといた方が、収まりがいいので、そうします。

漆も竹も、灰は田んぼに撒きます。

1000件めの記事は煙でした。   ではでは  うえだでした。

2010年11月26日 (金)

浅間山、コンフェレンス会場できました。

Img_0545_y この浅間山の中に、コンフェレンス会場ができました。

Img_0531_y 夜、雨降ってくれたんで、枝をどんどん燃やせます。安全に。

Img_0532_y 二人用席も作ろうかと、Img_0533_y 途中まで、チェーンソーで刻んで、さあ、できた時には、Img_0536_y 写真撮るも忘れてました。もう、全体図。

Img_0535_y こうなって、Img_0536_y_2 ここまでやったら、燃料切れと、チェーンソーが切れなくなりました。目立て目立て。

Img_0539_y 武田のお城、炎上中。

さてさて、12月のイベントはここで、竹を細工して、ベンチをさらに作ったりするとか、言っちゃった気がする。建仁寺竹垣の応用を考えてるけど、竹割るの面倒だし、強度もあるし、割らずに、作るかな。今頃考え中。

そして、コンフェレンス会場じゃなくて、宴会場になるでしょう。焚き火しながら。

浅間山の下のミヤサイ谷津では、ノラの子犬2匹が走り回ってました。

ではでは   うえだでした。

やっと、稲刈り終わったよ。

2枚残った紫米の稲刈り。一人でやると、すぐ飽きるので、2日に分けてやりました。

Img_0514_y 上から2段目、イノシシに結構やられてるー。って写真のつもりが、そうでもないか。真面目にやってたので、この後の写真がない。

Img_0520_y 最後の1枚、あと少しってところで、完全に飽きてるので、こういう写真がたくさんあるけど、面白くもなんともない。

Img_0525_y カエルとか居なきゃ、ほんと飽きる。ヤマアカ?アカ?

Img_0528_y でまあ、終わったぞ。っと。

Img_0527_y 収穫祭で作った田んぼですが、水も溜まってるし、冬の間水溜とこうと思います。水漏れないように、代掻きしときます。冬の代掻き。寒いー。

Img_0517_y 刈った紫米をスズメに食べられないように、主任チェック。

Img_0529_y 飽きた、主任の図。

脱穀は、お坊様がやってくれるに違いない。武長さんよろしく。水路掘りもね。

ではでは   うえだでした。

秋の上から目線。

一昨日、天気が良かったので、屋根に登りました。

Dsc09623_y そしたら、ブン太君が寝てました。Dsc09625_t 寝返りを打ちました。

Dsc09620_y 奥が浅間山。脚立がばれちゃってます。

Dsc09622_y Dsc09609_y Dsc09608_y 樹木葬墓地ー。的な写真。

Dsc09605_y お寺ー。的な写真。これは12尺の脚立の上からだけど。ホース片付けて、写真撮ればいいのに的。

あとは、脚立降りて、普通に紅葉です、Dsc09625_y Dsc09629_y Dsc09636_y Dsc09638_y Dsc09663_y

ついでに、Dsc09602_y お茶の花と、Dsc09596_y 狂い咲きの河津桜とDsc09598_y 冬に咲く、冬桜。

さらに、旧本堂も上から目線。Img_0543_y Img_0546_y

Img_0515_y 下から目線。

Img_0542_y 主任の覗き目線。あんたが障子に穴空けるから、夜寒い。すげえ寒い。

Img_9314_yストーブの前で寝てるし。 Img_9315_y 爆睡。

まだまだプツプツが痒い、うえだでした。  ではでは

2010年11月23日 (火)

上総自然学校。2010.紫米稲刈り。

こども :おじさん。おじさん。今年まだ出番があったよ。紫米の稲刈りだって。

おじさん:Img_0497_y その前に、お坊さんが田植えして、お坊さんが稲刈りした黒米を、お姉さんが脱穀じゃ。

こども :お坊さんが田植えして、お坊さんが稲刈りした黒米を、お姉さんが脱穀してるんじゃ。

おじさん:そうじゃ。Img_0500_y この黒米は、お坊さんが稲刈りして、お姉さんが脱穀した黒米じゃ。

こども :お坊さんが稲刈りして、お姉さんが脱穀した黒米は、買えるの?

おじさん:そのうち、お坊さんが稲刈りして、お姉さんが脱穀した黒米も販売じゃ。

こども :そうやって、高く売ろうとしてるでしょ。

おじさん:うん。Img_0502_y 黒米をあしらったニューヘアースタイルじゃ。

こども :で、この二人の様子について、なんかコメントしてあげない?

おじさん:いろんな言葉攻めはできるんじゃが、職場でのいろんな関係がるるるるる。で、大人の判断じゃ。

こども :できるけどしない言葉攻めが、職場でのいろんな関係がるるるるる。で、さすがおじさん大人だね。

おじさん:Img_0506_y 紫米の稲刈りじゃ。Img_0508_y 刈るのは、楽しい。結束大変。そして、ここでも言葉攻めはできるけど、職場でのいろんな関係がるるるるる。じゃ。

こども :言葉攻めって、女王さまとか、セバスチャンとか、るるる?

おじさん:るるる。Img_0512_y 終了じゃ。

こども :あと2枚残ってるじゃん。

おじさん:はい、刈っときまーす。Img_0505_y 紫米にカヤネズミの巣じゃ。

こども :紫米に世界で2番目に小さいカヤネズミの巣だね。

おじさん:2番目でもいいですか?

こども :十分じゃない?

Img_9313_y 真光寺のコシヒカリの販売は残り300キロ。注文は、お早めに。発送は後回し、予約だけでも良くってよ。

ではでは   うえだでした。

方丈さんとマラウイ君の大工仕事。

Img_0471_y 方丈さんとマラウイ君の大工仕事を主任チェック。主任の後ろ姿。なんだかなー。

Img_0487_y 主任が上を見て考えています。

Img_0477_y 上のトタンで屋根付けるといいじゃない。だそうです。

以外とステレオタイプな答えですね。主任。ところで、ステレオタイプって普通って意味でいいんだっけ?    ではでは   うえだでした。

ぶつぶつで痒いんだけど、手の平だけスベスベ。

Img_0488_y 3月のイベントで、杏を植えようと思ってる所に漆の木があったので、これでは漆に弱い人はかぶれちゃうので、チェーンソーで伐採して、玉切りして、片付けました。

そしたら、かぶれて、ぶつぶつで痒いです。

Img_9311_y ドラッグストアで、ももの葉ローションというのが面白そうなので、買って、痒い所に塗ってます。それでも痒い所は痒いんですが、手の平で塗ってるので、手の平がすごくスベスベです。こんな手の平スベスベなのは今まで生きてきて始めてかも。

どうでもいい話でした。  ではでは   うえだでした。

2010年11月20日 (土)

真光寺日記

今月初めに真光寺にて一泊二日の「碁縁の会」がありました。東長寺の「碁縁の会」が真光寺で碁の合宿です。Dscn0066  渋い。Dscn0071 広々とした境内を目前に、静けさの中に鳥のさえずりが聞こえてくるという最高のロケーション。皆さま、このロケーションの時点で感激です。「いつもは煙もくもくの狭い部屋だからな。はは。」 

夕食の準備がすんでも、誰も食堂に来ないほどの熱中ぶりでした。

夕食はみんなで鍋を囲んで団らんです。最高年齢80歳オーバー。平均年齢70歳。ビールと日本酒2升空きましたが、、、、皆さまとても元気なんです。さすが戦後を生き抜いてきたきた方々。飲んでも変わらないところも感服しました。

戦後のお話もいろいろ聞かせてもらいました。食べるものは芋・芋・芋。もしくは配給された砂糖をなめる日々 等々。そんなにたくさん食べなくても(1日30品目とか)生きていける、と経験に基づいたお言葉。 今はむしろ食べ過ぎの弊害があるくらいですから。

それから、小学校(中学校だったかな?)では授業で普通に二刀流を習っていた、というのがインパクトがありました。身のこなしが違いそうですね。。

他に、坐禅や里山の散策や作務もこなし、皆さま無事に帰られました。

Dscn0077  皆さんに元気をおすそわけしてもらった一泊二日でした。

そして!こちらは真光寺アイドルのりゅうせい君。^-^

Dscn0081  一気に年齢が下がりました。

りゅうせい君は去年から里山のイベントに参加し始め、コンスタントにお寺にやってきます。縁の会の会員さんでもあります。(お母さんが) 

今年から小学生。ちょっとずつ大きくなっています。何歳まで里山のイベントに遊びにきてくれるかなぁ。。。  

御家族でパチリ。Dscn0079   七五三です。

かあいいなぁ。

                                   チョウでした。

2010年11月18日 (木)

チェーンソー講習というイベントだったそうな。

Img_0426_y 主任でーす。14日、日曜の話なんだけど、オレンジだったり、赤だったりでーす。

Img_0428_y 高田さんが、チェーンソーでブイーンとして、

Img_0430_y ベンチができたとさ。

Img_0432_y いろんな道具を使ったとさ。高田さん、元大工だから。

詳しくは、アクション・グリーンのブログに載るかもね。

基本、無責任、無感動、無関心のうえだでした。   ではでは

歴史的敗北。見習いブン太君カマキリに敗れる。

Img_0440_y 歴史的戦い。見習いブン太君とカマキリの戦いが始まります。

Img_0441_y さあ、どんな戦いになるのでしょうか?歴史的異種格闘技です。

Img_0442_y ガチのにらみ合い。

Img_0444_y おーっと、ブン太君、掟破りのダブル猫パンチ!

Img_0448_y 危なーい!右猫パンチ

Img_0447_y おーっと、また、掟破りのダブル猫パンチ!カマキリ、ダッキング。

Img_0450_y 右猫パンチを、サイドステップ。

Img_0459_y カマキリの動きにブン太君、付いていけない。

Img_0439_y おーっと、ブン太君。イキナリ、ダウン!そのまま10カウント。

見習いブン太君。カマキリに敗れました。

歴史的瞬間。猫がカマキリに敗れた瞬間です。

ブン太君7番勝負が始まりました。お楽しみに。  ではでは   うえだでした。

2010年11月12日 (金)

いろいろと忙しかったんだよねー。

記事を更新してない言い訳をタイトルにしてみました。みなさん、こういうのはどうでしょう。

Img_0381_y よその畑で蕎麦の収穫をしたんだけど、刈るより脱穀が面倒で、Img_0382_y 長いし、Img_0383_y すぐ飽きたけど、Img_0384_y こんなに進んだどー、で、Img_0385_y これから、どんだけ蕎麦の実ができるのやら。蕎麦打ちは人数の少ないイベントで突然やったりするから、ねー。

Img_0386_y 鉄車輪ぼ後ろ姿かっちょいー。フォーミュラーだし。

Img_0391_y こちらは、3月に木を引っこ抜いた田んぼを、耕運機で耕しました。

Img_0387_y りんどう。

7日、植樹祭だったので、植木を掘ってたら、Img_0399_y スズメバチに刺されたので、ポズンリムーバーで、吸ってるの図。当然病院なんか行かず、夜は下北沢のライブに行ってました。

Img_0401_y あけび。

Img_0393_y 池ポチャ田んぼは、水路と畦をイノシシが襲撃。田んぼが乾きましぇん。耕せましぇん。

Img_0404_y NTT田んぼ、牛糞撒いて、耕しました。

Img_0407_y のら子犬。柿咥えてどっか行きました。イノシシ咥えてほしいです。

Img_0408_y 収穫祭で掘った溝にパイプを埋めて暗渠にしたいそうです。カミのおじさん。だからもっと深い方がいいんだって。掘る人?はーい。ワシ。

Img_0409_y ここは、曲がって無くて、まっつぐがいいんだって。掘りました。そして、もっと掘りまーす。

四谷、東長寺に津軽三味線の浅野祥さんを呼ぶ為、マネージャーの原田さんに電話したら、杉本彩さんの稽古中でした。杉本彩さん。いろいろ微妙。

Img_0411_y ローダーの操作もうまくなったじぇい。と、思ったら、バケットに生牛糞が入ってました。井内さんのイケズー。バケットに戻しました。

Img_0412_y 動けなくなってました。のらスズメバチ。

Img_0410_y 菓子屋さんが新装開店でした。郵便局に行った時、駐車場を使わせてもらってるから、いちよ載せときます。郵便局から、官公庁オークションの申し込みの書類を送りました。官公庁オークション。面倒くさいです。

Img_0413_y 秋っぽく、なくなくない?

Img_0415_y Img_0416_y 池ポチャ田んぼがやっと乾いたので、牛糞撒いて耕しました。牛糞堆肥だよーん。

Img_0417_y のら黒猫。

Img_0419_y りんどリンドウ。(木村カエラ風。)木村カエラより原田知世が好きなんで、PUPAのライブのDVDを頼んだけど、まだ届きましぇん。

Img_0422_y この前、耕運機で耕したニュー田んぼをトラクターでもう一回耕しました。ふかふか。Img_0423_y さらに、簗刈りしたんだけど、自然薯掘りの穴だらけで大変大変。ムカゴはいっぱい拾ったので、マラウイ君が育てます。ネバネバはあんまし好きじゃないし。堅いのは好き。鰹節とか。

記事にしてみると、たいして忙しくないんだけれど、家が寒くて、夜、主任と布団の取り合いをしてるので、朝疲れてる、うえだでした。   ではでは

2010年11月 5日 (金)

主任が呼んでいる。

Img_0370_y 主任が呼んでます。

さあ、行ってみましょう。

Img_0373_y んん?

Img_0372_y んー。

Img_0368_y んー。

実は、主任は猫なので、椎茸には、興味がありません。

Img_0367_y 藤のツルに打ったヒラタケが出てきました。

Img_0354_y ナメタケも。

Img_0362_y 山の中のノウタケ。

Img_0361_y これは、たぶん、危険。きっと危険。

秋に似合うはテクノ。最近そんなんな、うえだでした。   ではでは

    

2010年11月 1日 (月)

今日の紫米。

Img_0333_y 見習いのブン太君が、マロ課長に叱られてます。

Img_0334_y ブン太君は、まじめに聞きません。だから、見習いです。

さて、紫米、Img_0344_y 葉が黄色くなったりして、Img_0347_y 溝切ったりして、水を抜き始めました。

Img_0348_y 収穫祭で作った田んぼには、もう水が溜まったりしてて、はいいのですが、Img_0349_y 思いつきで撒いた菜の花の種が、芽を出してて、耕運機入れたりするのが、すんげえ邪魔だと思いました。

ハロウィンに合わせて、カボチャと主任というのをやろうか。と一瞬思ったけど、やめました。

10月は、イベント5個半に、見に行ったライブ5個。すっかり遊んでました。

明日から農作業、山仕事、植木の剪定など、などなど。蕎麦の収穫と、落花生の手伝い。などなど。稲刈りもあんのかー。

文章にまったく切れがありませんが、寒くなると、動けなくなる種類の生き物の、うえだでした。    ではでは

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

無料ブログはココログ

お米に関すること




お寺ヨガ

  • Img_3555_r
    月に一回開催のお寺ヨガ。 ヨガと写経、坐禅、精進料理、仏教講座、農作業、etc.... とヨガと様々な内容を組み合わせたプログラム。 各回ごとに写真をUpしていきます☆