« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月27日 (火)

祥雲寺の竹をお坊さんと切りました。

竹切ってても地味なんで、お坊さんの紹介です。

Img_0428_y 字が上手なアイザワさんです。アイザワって超難しい字を書きます。だから書けましぇん。

Img_0429_y 武長さんです。お坊さん田んぼのリーダーです。(表の)真光寺の法事、法要にも現れます。

Img_0431_y 大山文隆さんです。ハワイ育ちです。総持寺で日本語を覚えました。

Img_0434_y_2 辻斬りシンギョウさんです。永平寺での修行の後、歩いて千葉まで戻る途中、托鉢の格好だったので、お台場で子供に石を投げられたそうです。お台場は危険ですねー。

普通にビジネスホテルに泊まろうとしても、受付のお姉さんが「お坊様が着ましたー。」と大騒ぎになってたそうです。

Img_0436_y フサダさん。曹洞宗千葉県青年部事務局長。千葉女子高校出身。

Img_0437_y そして。  そして、そして、そして、、、  、、、坂本ちゃん??  ???

その日、気になって気になって気になってしょがなかったんですが、結局話しかけられず、けどきっと、坂本ちゃん。

”なすび”だったら4回続けて芝居小屋でいっしょになった、  うえだでした。  ではでは

最近の田んぼはどうなってるか?

最近の田んぼがどうなてるか?

Img_0447_y 凍ってます。

Img_0451_y_2 真っ白です。

Img_0452_y どうしようもありません。

Img_0455_y 午後に竹を燃やした灰を撒くくらい。

その灰はどっから。というのが、次の記事につながるってことで、  ではでは  うえだでした。

剪定してまーす。時々チェーンソー使って。

Img_0411_y 12月は剪定の季節。道路際のネズミモチはまっつぐまっつぐ。

Img_0440_y ヤマモモの下枝をはらいまーした。Img_0477_y

Img_0441_y ヤマモモの下枝をはらいまーした。Img_0479_y

Img_0443_y 太い枝はチェーンソーで切っちゃいまーす。

Img_0442_y チェーンオイルは生分解。気使ってマース。

Img_0445_2_y 1年でこれだけ塞がりまーす。

Img_0480_y 松、半分やって甘い物が欲しくなります。頭使うんです。松は。

できあがりー。Img_0481_y

Img_0483_y ドーダンはパーンク。Img_0484_y こっちのドウダンもパーンク。

パンク繋がりで、たまに真光寺にお仕事で来てるシガちゃんの吉祥寺のライブハウスでの様子です。Img_0465_y 左のベースがシガちゃん。Img_0467_y 1番前の観客が赤ちゃんというのはどうなのか?Img_0469_y おじさん達だと、下手では無いけど、若者の危険なギアギラ感が無いのがねー。普通誰か暴れるでしょ。ライブハウスって。

シガちゃんの前のバンドは女の子ボーカルのカバーだったんだけど、ギターのパンチが無さ過ぎてここでみんなコケルんだっけ。的。カラオケやてんじゃないんだから。

シガちゃんの前の前のバンドのギターは良かった。京都から来てたらしいんですが、演奏後「誰か声掛けてー。」感がヒシヒシ出てて、もっといいバンドで演りたいんだろうな。でした。

1番印象に残ったのが、ストリートで演ってたバイオリン。お寺向きだったなー。

29日は京都磔磔で麗蘭。1月3日が真光寺で25弦筝”かりん”。

そのうちお寺をライブハウスにしたい。うえだでした。  ではでは

2011年12月26日 (月)

門松作りました。

Dsc01234_y 門松作りました。なんかでかいです。見に来てねー。(木村カエラ風。)

Dsc01242_y 祥雲寺のは小さくしました。大人の事情で。

眠い。

ではでは   うえだでした。

鯉太君。引越しました。

Img_0417_y Img_0420_y Img_0421_y 大人の事情で、鯉太君は上の池に引っ越してきました。

Img_0423_y こちらも、大人の事情で引っ越しました。

Img_0472_y 薪ストーブより石油ファンヒーターの方が暖かい事を発見。

Img_0474_y 両方使えばいいことを発見。

パソコンが壊れたんで、新パソコンで記事書くのに慣れてないのを、今発見。

いろいろ新しいことを発見しても、いろいろ手遅れな、うえだでした。  ではでは

2011年12月25日 (日)

干し柿作り

11月末に行われましたイベント「干し柿作り」。
こちらのイベント、お申込みたくさんありました。年配の方からのお申込みも多かったです。みなさん、軒先に干し柿がぶら下がっている風景を見て育ち(おばあちゃんが干してたとか)、が、自分は一度もやったことがなく、ぜひあの風景を実現させたいという郷愁の想いをお持ちの方が多かったです。干し柿のノスタルジーは根強い、と確信しました(笑)

古い民家の軒先に並んでぶら下がる大根や干し柿、稲刈り後の田んぼでのはざ掛け(稲の天日干し)の風景は、日本の原風景ですよね~。

イベントでは、スタッフで前もって収穫していた渋柿を(当日は雨だったので)、むきむきして繋げて、後はお家に帰って干すという流れでした。(たいした事はしてないのですが、量があったのでそれなりに大変でした。晴れていれば渋柿の収穫からやる予定だったのですが。。 でも雨合羽はおって採りに行っていた人達もいたけど)

Dsc_0053  これらの渋柿は檀家さんから譲っていただきました。これらの干し柿を皆さん持帰り、、、、
20111120_163559 こちらは東京から参加のSさんが写真を送ってくれました。東京のベランダで干し柿。

で、こちらは完成した干し柿を持ってきてくれたご近所の参加者のかた。
Dscn3515_2 そう君の首にぶらさげてみました。
Dscn3523ちょっと干してみました。ちゃんと干し柿になってます!しかも食べごろ。中がとろんとして美味しかったです。渋柿ばんざい。

Dscn3525 お兄ちゃんのりゅう君。「おいしかった!」と。
が、りゅう君、実はイベントの時に干す前の、まんま渋柿を食べてたんですね~。

Dsc_0054 みんなに「食べてみ、食べてみ~」とはやしたてられて(笑)。というか、主に私に(笑)。
で、この顔。Dsc_0057  相当渋いっすよ、そりゃ(笑)

でもお母さん曰く、「本人はイベントの時に食べた渋柿と、甘くなった干し柿が同じものだとは分かってないみたいですよ」 と。  

りゅう君、同じ柿だからね~~~。気持ちは分からなくもないけど。

           無事、美味しい干し柿ができていて安心したチョウでした。

2011年12月17日 (土)

里山と谷津田の生物 マイフォト更新!

何年か前にマイフォトにUPした「里山と谷津田の生物」。
その時は自然観察会をやり始めた頃で、今ほど生息しているのが分かっている生物の写真や種類も少なく、手薄感が否めませんでした。
がしかし。たび重なる観察会と生物マニアの方の生物調査のかいあって、種類も写真も蓄積されてきました。
という訳で、何年かぶりに「里山と谷津田の生物」マイフォト更新しましたので、ぜひご覧くださいませ。

このようにして生物達の姿や生態を見ていますと、本当に生命・自然は豊なものだと感心させられます。一様ではない、その多様性こそ自然そのものであるとまざまざと見せつけられます。人間社会も見習わなければ・・・・。

マイフォトはこちら
http://sinkoji.cocolog-nifty.com/photos/ins_zentai/index.html

それから、調べ物をしているときに見つけたカタツムリ好きさんのブログ。写真が美しく、カタツムリがキモカワイイ!!
http://blog.goo.ne.jp/tamatumu

カタツムリが飼いたくなります。

                        チョウでした

2011年12月11日 (日)

サザンカ祭り。

Dsc01215_y サザンカ咲いてます。結構散っても居る。

なぜテンションが低いのか。虫がいっぱい付いて、サザンカ好きじゃないから。

今は虫居ないから、見に来てねー。(木村カエラじゃなくて、帯金ゆかり風。テンション低く妖怪女優にしてみました。)

Dsc00958_y ススキ

Dsc00962_y モミジ

Dsc00960_y スズメ

Dsc01214_y モコ

Img_0408_y ゴールデン・モコ

パンクラスの関係の貧乏な人にクズ米を安く分けてあげることにしました。格闘技界も大変ね。

ではでは   うえだでした。

昨日の朝は真っ白けだったですよー。

一昨日の夜、新宿でお笑いのライブを見てまして、10時過ぎまでやってて、アクアラインのバスで戻って来まして、そしたら、駐車場の軽トラックが真っ白になってまーした。

ただ遊んでたんじゃないですよー。3月18日の彼岸法要の後の余興にマジックの”キャラメルマシーン”をお願いしてきました。マジックだけど、お笑いです。

さて、昨日の朝です。Img_0403_y 凍てる。

Img_0404_y 白い。Dsc01221_y 白い。Dsc01227_y 白い。Dsc01229_y_2 霜柱。

それだけなんで、最近ショックだったことふたーつ。

ひとーつ。先月大学のサークルのOB会がありまして、その中の一人が、「姪っ子がミュージカルに出てて、城田優の相手。」だと。まあそこまではいいんだけど、その姪っ子が二十歳なんだって。

ふたつめ。そのミュージカルやってたシブゲキの隣のライブハウスに昨日行きまして、3時間半もやってくれて、品川駅ダッシュをやってたんでした。そのビルの1階にユニクロがあります。初めて入りましたユニクロ。Lサイズのシャツ買いました。腕と肩が入りましぇん。もうユニクロは行かない。大衆に迎合しようとした私がバカだった。

いいことばかりは、ありゃしない。ってことで、ではでは  うえだでした。

2011年12月 9日 (金)

2012年1月 イベント情報(上総自然学校)

2012年 最初のイベントは『お餅つき』です。上総自然学校で育てたもち米でペッタンペッタン。つきたてのやわらか~~~~いお餅を頂きましょう。

Dscn0117 「これがもち米だよ」 普通のお米との違いがわかるかな?
Dscn0121 火をおこして蒸かします。
Dscn0124 蒸かしたてのもち米。もちろん食べてみる。
Dscn0131 まずはこねます。粘りをだしてからつくのです。
Dscn0153 よいしょっ!! 背後におられるのは中国内モンゴル自治区の農民。。
Dscn0437 お姉さんたちも餅つき。
Dscn0170 つきたてのお餅はほんとに良くのびるし、やわらかい。きな粉・大根おろし・あんこなどなどをまぶしていただきます。おみやげもありますよ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆開催日: 平成24128日(土) 

◆開催時間: 1000 現地集合 / 1300 現地解散

◆雨天の場合: 雨天中止

◆参加費:\500(保険代含む)

◆定員: 20人(先着順)・ 対象:どなたでも(小学生は親同伴必須)

◆締切: 1 23日(月)

◆交通アクセス  車の場合:姉ヶ崎袖ヶ浦インターから10分  電車の場合:JR内房線姉ヶ崎駅下車(送迎あり) 

〈お申込み方法〉

■氏  名
■性  別 
■住  所 
■生年月日 
■血液型   
■電話/FAX 
■Mail 
■緊急連絡先(怪我をした場合の連絡先になります)
■イベント日程 
■姉ヶ崎駅までの送迎の有無

を明記の上、h-cho★shinko-ji.jp  (★を@に変えて下さい) までお申込みください。
他、FAX、お電話でも受け付けています。

※過去にご参加いただいたことのある方は、名前・イベント名・送迎の有無のみを明記してメールをお送りください。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

2011年12月 8日 (木)

2012年 上総自然学校・年間スケジュール

2012年も皆さんのご参加をお待ちしています!
※下記以外にもイベントが増える場合がありますので、定期的に覗いてみて下さい。
※各イベントの詳細は、イベントが近くなりましたら左バーの行事予定欄にUPします。

田植え体験は一番人気のあるイベントですのでお早目にお申込み下さい。

◎○○◎○○◎○○◎○○◎○○◎○○◎○○◎○○◎○○◎○○◎○○◎

イベントの種類毎に色分けしてあります。

■谷津田のお米作りイベント
■自然観察会イベント
■手作りイベント
■山系イベント

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1/28() 『お餅つき』 10:00~13:00 ¥500

2/11(土)  『直火バームクーヘンと直火焙煎珈琲』  13:00~15:00 ¥500
2/25() 『手作り凧上げ』 13:00~15:00 ¥500
3/10() 『開墾』 10:00~15:00 ¥2,000
4/14()&15() 『畦塗り&稲の苗作り』 10:00~15:00 ¥2,000 各日日帰り
4/21() 『ヨモギ餅作り』 14:00~16:00 ¥800
4/28() 『巨木トレッキング&タケノコ掘り』 13:00~16:00 ¥800

5/19()&20() 『田植え』 10:00~16:00 ¥2,000 各日日帰り
5/26() 『補植&ゲンジボタル観賞』 15:30~20:00 ¥1,000
5/27() 『紫米田植え&Yoga』 13:00~17:00 ¥3,800 
6/ 2() 『水生昆虫観察』 13:00~16:00 ¥500
6/16()&17() 『ホタルナイトウォーク』 18:30~20:00 ¥500 各日日帰り
6/23()24() 『草取り&ホタル観賞』 11:00~翌13:00 ¥6,000 一泊二日
7/ 1(日) 『紫米草取り&Yoga&ホタル』 15:00~20:00 ¥4,500 
7/14()15() 『草取り&夜の昆虫探し』 11:00~翌13:00 ¥6,000 一泊二日
7/28() 『里山の昆虫探し』 10:00~13:00 ¥500
9/15()&16() 『稲刈り』 10:00~16:00 ¥2,000(小学生\1,000) 各日日帰り
10/13()&14() 『収穫祭』 10:00~16:00 ¥2,000(小学生\1,000) 各日日帰り
10/27() 『焚火で豆腐パン焼き』 13:00~15:00 ¥800
11/17() 『紫米稲刈り&Yoga』 13:00~17:00   \3,800(小学生\1,500)
11/24() 『干し柿作り』 13:00~15:30  \800
12/ 8() 『山の手入れイベント』 10:00~15:00 ¥2,000(小学生\1,000)

★お米作りイベント(『紫米&Yoga』除く)に参加されると、1日につき1kgのお米を進呈いたします。→フル参加で9kgのお米ゲット!
但し”10月の『収穫祭』に参加”が必須となります。
★『紫米&Yoga』のイベント全て通しで参加すると(田植え・草取り・稲刈りの計3回)、参加費¥12,100のところ→¥10,000とお得価格になります!

 

Dscn0744 畦塗り  Dscn1290 田植え  Dscn2000 草取り  Dscn2663 稲刈り  Dscn2970 収穫祭  Dscn1016 タケノコ掘り  Dscn1577 水生昆虫観察  Dscn2439_2 里山の昆虫探し         Dscn0836 ヨモギ餅作り  Dsc_0042 干し柿作り  Dscn5748 山の手入れ  

☆電車でお越しの方は内房線・姉ヶ崎駅まで無料送迎あります☆

◎○○◎○○◎○○◎○○◎○○◎○○◎○○◎○○◎○○◎○○◎○○◎

〈お申込み方法〉

■氏  名
■性  別 
■住  所 
■生年月日 
■血液型   
■電話/FAX 
■Mail 
■緊急連絡先(怪我をした場合の連絡先になります)
■イベント日程 
■姉ヶ崎駅までの送迎の有無

を明記の上、h-cho★shinko-ji.jp  (★を@に変えて下さい) までお申込みください。
他、FAX、お電話でも受け付けています。

※過去にご参加いただいたことのある方は、名前・イベント名・送迎の有無のみを明記してメールをお送りください。 

2011年12月 6日 (火)

黒米と紫米の稲刈り、まとめてドン。

住んでた家を檀家さんと解体している毎日です。

そして、日曜日は六本木のビルボード・ライブで”麗蘭”見ました。ミッドタウンのイルミネーションってビルボードから見るのがとても良いのですが、すぐに飽きました。麗蘭は20年飽きないというか未だ進化中。

さて、10月5日黒米と、11月12日の紫米の記事まとめてドンです。要は手抜きです。

黒米。

Img_0145_y 黒米は千葉の曹洞宗の若い?お坊さんの有志で全て手作業で作ってます。

だから、買って。100グラム250円。

籾が少し混ざってるのを、マラウイ君が手作業で分けてます。

だから、買って。100グラム250円。

真光寺の受付で売ってます。

だから、買って。100グラム250円。

Img_0149_y バンザーイ。CMの間に稲刈りの作業が終わってしまいました。まーした。

100グラム250円。

Img_0152_y ガードレール干し。

Img_0154_y 雨も降ってきておしまい。お疲れ様でした。

この時の変な腰痛が体が壊れていく始めでした。でーした。

この10月5日は蘭丸のライブ。8日、仲井戸麗市バンド。9日、チャボのソロ。10日、3G。とフラフラの状態で渋谷に通ったのですが、毎日違うライブを演るって、スタッフもヘロヘロだったしょ。

次。紫米稲刈り。11月12日。

Img_0305_y Img_0306_y 稲刈り、9月にやったでしょ。の人達も居て、物好きの方々。

テーマはImg_0312_y Img_0317_y 子供は働く。大人は遊ぶ。

Img_0318_y バンザーイ。Img_0319_y バンザーイ。

紫米、まだガードレールに干してます。まーす。

コシヒカリも買ってねー。14俵ありまーす。14俵だけありまーす。30俵なくなっちゃた。あと、14俵。1俵ずつ買うと先着14名のみ。アマゾンで買えないけど、真光寺で買えます。関東700円で送ることも出来ます。

セシュームは10bq以下、1~3bqくらいなんで、去年のお米の10~20倍です。農薬、化学肥料を田んぼに入れて無いので、元気出ます。そして美味しい。(らしい。そう言われる。)

さて、アマゾンですが、ユッスー・ンドールでなく、Yossou N’Dourで検索すると、フランスとかUKのお店のDVDが買えます。まだ、届かないけど。今頃知ったこの事実。

それより、新年会の準備をいろいろやんなくちゃ。(1月14日・15日上田邸)のうえだでした。   ではでは

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

無料ブログはココログ

お米に関すること




お寺ヨガ

  • Img_3555_r
    月に一回開催のお寺ヨガ。 ヨガと写経、坐禅、精進料理、仏教講座、農作業、etc.... とヨガと様々な内容を組み合わせたプログラム。 各回ごとに写真をUpしていきます☆