« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

イノシシも、うなってる。ナウ

Img_0198_y


イノシシ、畦は耕すな。

さて、台風通過中。今日は午後から町田に行ってたからドキドキだったよ。

で、昨日はペテカンの春風亭翔昇太が出てるお芝居見に行ってたんですが、切なくて、明るい幽霊って悲しすぎます。

また、すごいものを見せてもらった的なお話でした。

さっき、家の中に入って来てたヤモリを主任が、・・・だったんですが、ヤモリを助けました。ヤモリかわいいし。

気圧が下がるとダメなんで、今日はこれで勘弁してね。   ではでは  うえだでした。

2012年9月28日 (金)

牛糞堆肥撒いて、うなってる。ナウ

Img_0195_y_2


今年もこの季節。というか、1年の始まり。
Img_0196_y


Img_0197_y


ブルドーザーの運転も少しずつ上達してるけど、ぶつけないようにするのが難しいよねー。最近のパワステの車がおかしいんだけど、動いてないとハンドルが切れないから、左手でハンドル回せと言われても、なかなかですよ。

田んぼに牛糞堆肥を撒いてからー、

Img_0200_y


うなう。 耕すって意味。

Img_0202_y


今日は、ゆるい田んぼをうなったので、Img_0203_y


鉄車輪を付けて来たよ。この鉄車輪。ひとつ50キログラム。設計者の意図は”がんばれ。”なんだろな。がんばってるよ。
ではでは うえだでした。

2012年9月27日 (木)

10月のイベント

◆◆◆ 10月のご案内  ◆◆◆

① 10月13日(土) / 14日(日) 【谷津田のお米作り】~収穫祭~ ※各日日帰り
② 10月27日(土) たき火で豆腐パン焼き

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆ 

① 【谷津田のお米作り】~収穫祭~

◆日程   10月13日(土) / 14日(日)  ※各日日帰り

◆内容   ・am/ お米の脱穀から籾摺りまでの体験他 & 新米でおにぎり作り  
        ・pm/ 緑米稲刈り or 田んぼ作り or レンゲの種まき
      (両日とも同プログラムです。午後はお好きなプログラムを選んでいただきます)
     
◆〆切   10月8日(月) 

◆詳細 集合:10:00(受付 10:45~) /  解散: 16:00 頃
       (集合は姉ヶ崎駅から送迎希望の方は、駅の改札に9:30集合です)
    昼食:持参
    費用:大人2,000円 / 小学生(親同伴必須) 1,000円 / 乳幼児 無料
  (保険代込)

☆昨年収穫祭の様子はこちら。 


Photo_3 脱穀。

Photo_4 レンゲの種まき。

Photo_5 ガテン系。


◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ 

② たき火で豆腐パン焼き

◆日程   10月27日(土)

◆内容   竹の棒にパン生地をまいて、たき火で焼き上げます。
     
◆〆切   10月22日(月) 

◆詳細 集合:13:00(受付 10:45~) /  解散: 15:30 頃
       (集合は姉ヶ崎駅から送迎希望の方は、駅の改札に集合です)
    費用: 800円(保険代・材料費込)

◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇

◆イベントお申込方法
 過去に参加されたことのある方は、この記事の最後にある記入欄に ・氏名 ・日程 ・送迎の有無 の3点をご記入の上、satoyama☆shinko-ji.jp(☆を@に変えてください)へメールでお申込みいただけます。(その他住所等変更ある場合はご記入お願いします)

 それ以外の方はお手数ですが 申し込みは こちらのページの参加受付フォームからお願いします。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その他保険等お詳細はこちら

・ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
                                      
    
----------------------------------

※複数でお申し込みの場合、参加者全員分の記載をお願いします。
*************2012年10月活動 参加申込み******************
■氏  名(ふりがな) ;
■性  別 ;
■住  所 ;〒
■生年月日 ;
■血液型 ;
■電話/FAX ;
■Mail ;
■緊急連絡先(怪我をした場合の連絡先になります);
■イベント日程; 
■姉ヶ崎駅までの送迎の希望;   する  しない
---------------------------------------------------------------

2012年9月26日 (水)

萩と彼岸花と冬桜。栗もね。

Dsc02311_y Dsc02315_y Dsc02317_y 萩。爆発中。

Img_1739_y やっと出てきた彼岸花。9月頭に草刈っておいたのに今ごろ。

Img_1738_y なぜか咲いてる冬桜。夏の日照りで葉を落として、咲いちゃった系。

Img_1740_y 栗。拾って、塩ゆでにして、他人にあげました。

もっと美味しい栗を近所さんからもらってたので。

今日これだけなんだけどー、

あとは、緊迫のマリ情勢にしましょうか。北部がどんどんアルカイダに占領されてるマリ共和国ですが、西アフリカ連合軍の参戦をマリ政府が承認だそうです。

フランス軍とアメリカ軍の後方支援とのこと。リビアでそれしたからこうなっちゃったっしょ。

サハラでトァレグ族相手戦えるんだろうか?仲間割れしそうなんだけど。

これから乾季に入り、だんだん涼しくなる季節。ハルマターンの頃、”ゲル、コモンセ”。(サハラの砂が南部で飛んで、太陽を隠す頃、戦争が始まるんだろうか。)

アメリカ海軍のコネでガーナのアクラの空港を素通りしたことがある、 うえだでした。 ではでは

2012年9月24日 (月)

じゃあ、紫米のお話ね。

コシヒカリについては、いろいろあるんだけど、とりあえず現実逃避で紫米。

ずっと放置プレイでしたが、

Img_0191_y こんなんです。穂も出てます。

Img_0193_y イノシシも入ってるんだけど、これだけならなんとかいいんじゃない?という所。

Img_0194_y 稲刈り終わった田んぼから電気柵を移設。そのうち2重、3重にします。

周りの草刈もしたよ。

Img_0192_y イノシシさんは、枯れた栗の木の抜根してます。バッコン。バッコン。

さらに現実逃避で、昨日、彼岸で噺家さんを送ってそのまま赤坂に行きました。ペテカンという大好きな劇団が今”ワルツ”という芝居を演ってまして、その番外編の”寄席て上げて”というのを見に行ったですよ。

トリは春風亭昇太師匠の落語。昼間も落語だったけど、昇太師匠の落語は爆発的に面白かった。同じネタもう一回見ても面白いと思う。

ラジオでの乾貴美子とのからみも面白いけど、落語は爆発的面白いですよ。

その他、東京ボードビルショーの山口良一、大森ヒロシの漫才。ペテカンのコント。すっごい面白かった。

現実逃避したい方々は、昇太師匠の独演会が下北沢本多劇場であるらしい。

大森ヒロシさんが演出する完成されたコント”更地”ももうすぐじゃないかなー。

世の中にはすごいものがあるもんだ。そんな時が幸せ。  うえだでした。   ではでは

2012年9月23日 (日)

稲刈りマイフォトUPしました☆

稲刈りのマイフォトUPしました~。
過去最高に暑かった稲刈りだった。。。

皆さん、本当にお疲れ様でした。
そんな熱い稲刈りの様子をごらんくださいませ。

http://sinkoji.cocolog-nifty.com/photos/20129_/


Dscn6440


                         チョウでした~

2012年9月22日 (土)

稲刈り終了。

Img_0183_y コンバイン大好き。カミのおじさん。”10時頃からやるよ。”って言っても9時前から始めます。

Img_0187_y この谷に残るは緑米。電気柵を3重に張り直しました。

Img_0188_y オダ掛けの1部はお寺でガードレール掛けにします、天日干しのお米を収穫祭で食べましょう。

今回、お寺のコンバイン秋田号はなかなかの調子でした。8月の時点ではいろいろ不具合があったのですが、ひとつひとつ潰して、まだまだ働いてくれそうです。

不具合を潰した後。ウエスでコンバインを拭いてあげた時、大丈夫。そんな気持ちになりました。

ホンダが初めてF1で優勝したレース。ファーストドライバーのわがままでスタート順位が下がったセカンドドライバー。チーム監督の中村良夫さんがメカニックへの指示が”彼のマシンをピカピカに磨いておけ。”だったそうです。

今年もほとんどコンバインに乗れず終いだけど、しっかり働いてくれて満足。

稲刈りを終えて、

昨日の夜は、ユッスー・ンドールの”Ⅰ bring what Ⅰ love.”というDVDを見ていて、また同じところでホロリ。

グラミー賞が取れそうだったんだけど、9.11のテロの影響でイスラム色の強い”エジプト”というアルバムはワールドミュージックの部門のみ受賞。

その後ドイツの賞を受賞して、ダカールの街をオープンカーでパレードして、みんなが走って追いかけて来るんです。

大学での講演で、では1曲歌おう。それが大合唱になるですよ。

今、セネガルの観光大臣らしいのですが、その歌声を生で聴くことはできないのか。思案中。もちろんバックはマイケルファイ率いる”シューペールエトワール ドゥ ダカール”で。

隣のマリ。わが街ゴッシはアルカイダに占領された模様。

そして、告知。”アフリカナイト”だって、行こうかなです。行きたい人はいっしょに行きましょう。

https://www.q-pass.jp/e.php?s=510_b4fb57ad2de0f83bafa1265d0b36e4fa

やっと自由を手に入れて、話があっちこっちに行きすぎ。の  うえだでした。  ではでは

2012年9月21日 (金)

17日の朝。この時は心が削られた。

灼熱の稲刈り2daysを終えた次の朝。

Img_1731_y この風景はいいですよ。

Img_1733_y お坊さんと植えた黒米がイノシシに。・・・全滅です。

Img_1734_y そして、ここはSVAのイベントで植えた田んぼ。

電気柵に昼夜電気を流してたのに。

体も心も削られた。

それでも、やらなきゃいけないことがたくさんあって、夜の雨で水が溜まった田んぼの水を抜く為、畦を切ったり。

イベントで日陰を刈り終えてたので、水を抜く溝を切るにはずいぶん助かりました。

その日できることをやったんだと思います。もう忘れてる。

その日の夕方、SOLTというバンドのライブを見に行って、30人くらいのお客さんなんだけど、精一杯心を込めて歌い演奏する姿に少し救われました。

小さいライブハウスは眼が合うのが恥ずかしいです。ギターの人と同じ顔の人居るよなー。的。

9月17日ってなんかあったっけ?と・・・、

13歳の時、頭蓋骨を陥没骨折して、流れる血の温かさを感じながら病院に走って、穴の空いた頭蓋骨のレントゲン写真を見て、その穴より、自分がそういう生き物のひとつだということを知ったことが印象に残っている。

祖父の誕生日のお祝いを潰してしまって申し訳なかった。9月17日。厄日でした。

でも、今、自分は生きてるんだから、それでいいんんじゃないか。残ってるものもあるし。

Img_1736_y 19日の夕方。水もほとんど抜けて、20日の稲刈りに続く。

ではでは     うえだでした。

2012年9月17日 (月)

24年度新米 放射能検査

稲刈りイベントも無事終了し、新米がぞくぞくとあがっています。

Dscn6599

そこで気になるのはベクレル濃度です。
さっそく検査に出しました。

結果は、玄米でヨウ素、セシウム134,137共に検出されずでした。
(検出限界値 1ベクレル/kg )

ダウンロード 20120917154627141.pdf (97.3K)

  
ひとまずは、ほっ。

                                      チョウでした。                                  


2012年9月13日 (木)

チーバくんと楽だくん。そして、かなり、落ち込んでる中です。

Img_1686_y チーバくんと楽だくん。うーん、どうでもいい。

ラクダと言えばって、トンブクトウの話をする気も無い。当分行けない所だし。

Img_1684_y 籾すりしたんですが、収穫高が少なくて、

かなり落ち込んでます。

がっくし。

いろいろ考えて、水の問題もあるんですが、暑い夏が続き、肥料分の分解がかなり進んでたじゃないかな。というのを考慮中。

化学肥料を毎年同じ量入れる、一般的なやり方なら問題なかったんだろうけど、有機肥料だけなんでこういうことが起きちゃうんだろね。

熱帯化が進んでるとでも言いましょうか。

秋は土作りと田んぼの水回りの整備をじっくりやるですよ。

もう、稲刈りのことは、半分以上頭から飛んでる、   うえだでした。   ではでは

2012年9月11日 (火)

今年の稲刈りはツインコンバイン。

Img_1642_y 前の日の夕方から、コンバインを動かしたくて、刈ろうとしてたカミのおじさん。

Img_1663_y 超うれしそう。

そして、ツインコンバイン!

Img_1665_y Img_1666_y Img_1667_y Img_1668_y Img_1669_y

さらに、Img_1677_y Img_1678_y コンバインからのー、ショット。

明日、籾すり。

ではでは   うえだでした。

ラベンダーじゃないよ。緑米。

Img_1641_y Img_1644_y 田んぼにラベンダー植えてません。

緑米。まだ、穂が垂れてないからねー。

こういう間違いシリーズとしては、尾っぽが無いキジがヤンバルクイナらしい。

ラベンダーと言えば、富良野。

バイクで北海道をウロウロしてた頃、羽幌のキャンプ場でいっしょだった山本さん(イカヒゲという名前もあったらしい。)が、上富良野のキャンプ場で、たまたま隣にテント張ってて、富田ファームにバイトに行ってて、ジーパンがラベンダー臭いと言ってた。

山本さんはそのまま越冬して、北海道の写真をガーナに送ってくれたんだよね。

今、どうなってるか知らないので、どうでもいい話。

ではでは   うえだでした。

2012年9月 7日 (金)

下から目線は、いいぞー。

コンバインの後方の動力とこき胴を結ぶベルトから、煙が出ます。

原因は、クラッチを切ってもプーリーが戻らなくて、磨ってるですよ。

手が届かなくて困ってたんですが、風力選別機のゴミの出口を掃除しようと下に

Img_1629_y潜ったら

Img_1631_y 目の前にプーリー。

Img_1632_y このプーリーが手前に戻らないので、CRCもどきをいっぱいシューしました。

まあまあ動きは良くなったのですが、確認する時間が取れない。

普通に仕事をさせて欲しい。

そうそう、4日の夜、25弦筝の”かりん”さんのライブ行って来ました、”みなさまによろしく。”とのことでして、”みなさま”って、どこまで?ということで、これ読んだ人は”よろしく。”

かりん母と木登りのお話してた、うえだでした。   ではでは   

ではでは  うえだでした。

カミのおじさんs,稲刈り。

Img_1616_y なんだかんだで、コンバイン大好き。カミのおじさん。

Img_1621_yy お手伝いは、孫s。

Img_1624_y コンバイン袋が破けて、困る孫sと、コンバイン好きのカミのおじさん。

ではでは    うえだでした。

緑米って、なんかすごい。

Img_1601_y 畦の谷。カミのおじさんとこの谷を上から見ると、なんか色が違うところ。

Img_1598_y 緑米って出穂すると、なんかすごい。

これを使うとアート田んぼができるんだけど、山奥で特に見に来る人も居ないので、やらない。

ではでは    うえだでした。

2012年9月 2日 (日)

今年の米袋はチーバくん。

今日は雨なんで、高吉さんちに籾すりのお手伝いに行きました。

そして、今年の米袋は、Img_1595_y チーバくん。

大人になったら、富津岬が、テンテンテン、、、っと。

1.8トン。途中で飽きた。

Img_1594_y 名物、納屋のスズメバチの巣。今年は小さい。気づいたら大きくなってて、刺されるんだけどね。

そんぐらいしか、面白いことも無いんで、今日はおしまい。

ではでは    うえだでした。

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

無料ブログはココログ

お米に関すること




お寺ヨガ

  • Img_3555_r
    月に一回開催のお寺ヨガ。 ヨガと写経、坐禅、精進料理、仏教講座、農作業、etc.... とヨガと様々な内容を組み合わせたプログラム。 各回ごとに写真をUpしていきます☆